FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どこか懐かしくかっちょいいアルバム『イキモノタチ/タテタカコ』
イキモノタチイキモノタチ
(2007/03/20)
タテタカコ

商品詳細を見る

久し振りにかっちょいいと思ったアルバム。
ピアノとヴォーカルだけのアルバムなんですが、なんていうんだろ?どっか懐かしい感じで
そう、小学校のときの放課後の音楽室から聞こえてきそうなサウンド。

しかし、そのピアノのアレンジとかめちゃくちゃかっちょいいです。
声も独特の癖のあるのびやかな声で、とってもいい感じ。

最近、TVのCMでも起用されてるみたいですね。このアルバムの曲ではないようですが。
捨て曲なしと言ってもいいぐらい全曲いい感じです。
綺麗な曲はとってもきれいで、アグレッシブな曲は力強いピアノアルペジオが気持ちいい。

オススメの一枚です。
スポンサーサイト
まさに女王!かっちょいい!『笠置シズ子/ブギの女王 全曲集』
ブギの女王 全曲集ブギの女王 全曲集
(1992/10/21)
笠置シヅ子笠置シズ子

商品詳細を見る


昭和初期のサウンドは実にかっちょいい。
特に個人的に好きなのが、この笠置シズ子。
ファンキーで、ぶち切れた歌詞がなんともステキ。昭和のメロディと言えば
個人的にはこのサウンド。
さらに、”こんな歌詞を歌ってもいいのか!?”というアブない曲もあり、
時代を反映してますね。”セコハン娘”は必聴。なんとも悲しい歌です。
”ヘイヘイブギー”も笑えます。
”♪笑う門には、ハッピーカムカム?”って...ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

毎度毎度思うのですが、昭和のサウンドは楽曲も歌詞もよくできてる。
これぞジャパニーズソウルサウンドという感じが大好きです。
あと、この手のCDは音源が古いので、レコードノイズがめちゃくちゃ入ってる
曲多いですが、これがまたいい味だしてますね。
機会があれば、是非聴いてみてください。(^▽^;)V
相変わらずめちゃくちゃなパンク『ミドリ/あらためまして、はじめまして、ミドリです。』
あらためまして、はじめまして、ミドリです。あらためまして、はじめまして、ミドリです。
(2008/05/14)
ミドリ

商品詳細を見る


かなり過激な歌詞内容でおなじみのミドリ。
しかし、パンキッシュなサウンドの裏にはジャズをベースにしたサウンドとなっている
ところがかっちょいい。
今回のアルバムはミドリにしては、ちょっとおとなしめかな?という歌詞内容になって
いるようだ。
この人、どういう人かイマイチ知らないのですが、大阪の人なんですかね?
大阪弁で歌ってますよね。
それにしてもエロいジャケットですね。
内容的には、ファーストとかセカンドのほうが楽しめるアルバムだと思います。
ぶちぎれたい気分になったらどうぞ。
ファーストファースト
(2005/11/25)
ミドリ

商品詳細を見る


セカンドセカンド
(2007/04/04)
ミドリ

商品詳細を見る
なんだか心地よい、『たむらばん/ブタベスト』
ブタベスト(初回限定盤)ブタベスト(初回限定盤)
(2008/04/23)
たむらぱん

商品詳細を見る

なんだろう、この心地よさは...というサウンドです。
曲目は結構はっちゃけてますが、メロディがとても心地よいです。
どこか歌い方は矢野顕子風で、楽曲的には遊佐未森っぽくて
とっても聴いてて気持ちいいです。
オススメな一枚。
ポップでのびのびとしたサウンドで、声もきれい。
惜しい!なんでこんなアルバムに??『Superfly』
Superfly〔DVD付〕Superfly〔DVD付〕
(2008/05/14)
SuperflySuperfly×JET

商品詳細を見る
言わずと知れた、今、おそらくもっとも注目されてるシンガーですね。
アルバム聴きました。
正直、残念です。・・・_| ̄|○・・・
めちゃくちゃウマいのに、楽曲に恵まれなかったという感じ。
これだけパンチの利いたソウルフルな歌唱力なら、もっとかっちょいい
曲を提供してあげるべきでしょう。
これはプロダクション、レコード会社が甘くみすぎだと思いますね。
正直、勿体ない、という感想しかでてきません。
大阪モード学園のCMで使われてる曲も彼女ですね。
あれ、CD化しないんだろうか?今後のアルバムに期待したいところですね。
しかし、今どきのプロデューサーってのは、何考えてるんでしょうね?
結構、バラエティに富んだサウンド『Fish&Peace/漁港』
FISH&PEACEFISH&PEACE
(2008/01/09)
漁港

商品詳細を見る

以前の触れ込みで、パンクっぽいと聞いていたのだが、そんなことはなく、実にバラエティに富んだサウンドでした。
このバンドって本物の漁師さんがやってるらしく、ライブではマグロの解体ショーとかやっちゃうらしいヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

何曲かで純和風メロディが入っていたり、ムード歌謡だったり、もちろんメタルな曲もあったり、寸劇あったりして、かなり笑える一枚ですよ。

意外性にちょっと感動した一枚でした。

テクノ歌謡満載、「イエローマジック歌謡曲」
これは懐かしいアルバムでした。~\(^-^)/
YMOのメンバーが作曲した歌謡曲の寄せ集めアルバムです。
Disc1の一曲目、マナの『イエローマジックカーニバル』なんて
めちゃくちゃ懐かしかったですねぇ。
今となってはYMOファミリーなんて呼ばれ方をする人たちの
曲がずらり。

しかし、松田聖子とか少女隊、はては前川清まで歌ってたんですね。
これにはちょっとびっくり。まぁ、おおかた細野氏の作曲がほとんど
なんでしょうけど。
なかなかいいアルバムですよ、このオムニバス。
80年代テクノを堪能したい方にはお勧めです。
テンションコードの使い方がかっちょいい。『蜂/Barbee boys』
もう解散しちゃってるバンドですが、このバンドはかっちょいいですよ。(^▽^;)V

表に出てるのは、ツインのボーカルですが、当時は実はメインはバックではないか?と言われるほどの実力です。ギターのコード進行がとにかくかっちょいい。テンションコードの使い方が実に絶妙。

ギター小僧は、必聴のバンドです。
昨日、久し振りに聞きました。やっぱかっちょいいわ。

ここのギターのひと、今どこで何やってんだろう??
どこか懐かしいきれいな曲『Smile/しおり』
すごくきれいな声した人ですねぇ。メロディもどこか懐かしい感じのバラード。春にとてもよく合うサウンドです。

どっちかつーと、卒業とかのシーズンの曲ですけどね。
どっかの学校とかの卒業式で使われてそうな曲だと思いました。

結構実力派シンガーとして有名みたいですね。全く知らなかったのですが。(;^_^A アセアセ・・・
ちょっとプログレ入ってるね。『Night Fishing/サカナクション』
ジャケット見たとき、そうじゃないかなぁ、とは思ったが、ちょっとプログレ入ったバンドでした。(;^_^A アセアセ・・・

なかなかきれいなメロディと割と大人し目のサウンドですが、ときどき変拍子とか入ってます。
ボーカルは、なんだか最近流行り?のどっかふぬけたようなボーカルですね。
ギターは割とコーラス系のきれい系な音づくりで、キーボードは70年代っぽいシンセの音づくりしてるかな。

大人し目のロックとか好きな人は、結構聴きやすいサウンドに仕上がってるのではないでしょうか?ただ、へヴィなサウンドをお好みの方には、物足りないかもしれない。まぁ、こんなバンドもあるんだなぁ、というところですね。
Copyright © メガトンパンチShow-kai 2. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。