FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高田純次の適当論
適当論 適当論
高田 純次 (2006/03/16)
ソフトバンククリエイティブ

この商品の詳細を見る

社会が複雑になり、格差社会とか言われて会社に”無能”のレッテルを勝手に貼られて、自分はダメ人間なんじゃないか?と悩んでいる、そこのアナタ、是非この本を読んでください。
生き方なんてひとそれぞれ。些細なことで悩んでもしょうがない、適当でいいんですよ。(^。^)v
いい加減なこと言ってても、なぜか人から愛され、憎めない存在、そんな高田純次の人生哲学満載の一冊です。
”自分にとっていい人とは、メシをおごってくれる人”このフレーズは最高ですね。神経質で、マジメな人ほど、今の世の中、あれこれ考えすぎて悩んで、最悪な場合は身体まで壊したりする人がいますが、この一冊を読めば今までの自分がバカみたいと思えてきますよ。たったの¥700ちょっとで視点を変えることができれば安いもんですよね(^。^)v
ページ数が少ないので、一気に読めてしまうので、読み応えを期待する人には、味気ないかもしれませんが、内容は濃いです。オススメの一冊。
スポンサーサイト
デザインにひそむ美しさの法則
デザインにひそむ〈美しさ〉の法則 デザインにひそむ〈美しさ〉の法則
木全 賢 (2006/12/16)
ソフトバンククリエイティブ

この商品の詳細を見る

この本、いいっすよ。デザインって自分の感性に従ったやればオリジナリティを打ち出すことができて、世界にひとつだけのものが創れるのは確かですが、果たしてそれが人々の共感を得るか?といえば、必ずしもそうではないですよね?
デザインするは、やはりそこに美しさを演出する仕掛けが必要なわけです。(^。^)vそんな法則をとても判りやすく解説してくれてます。
パっと見、四角いだけのiPodがなんだかかっちょいいのはなぜ?デジカメのメーカーロゴってなんでしっくりいくところに
あるんだろう?そこにも、ちゃんと美しくなる法則が使われてたりするわけです。
なんかをデザインしてるお仕事のひと、趣味でデザインをやってる人、必読の書だと思いますよ。
またこのシリーズの本、内容が濃いわりに安いんですよね。?( ̄□ ̄;)ナント!!¥700ちょいで買えちゃいます。これから梅雨時期でお外で遊べなくなるし、是非読んでみてくだされ。きっと目からウロコが落ちますよ。(^。^)v
いやぁ、ご無沙汰です。
以前、当サイトをご覧頂いていた方、お久しぶりです。
いやぁ、なんやかんやしてる間にすっかりほったらかしに
しておりました(ーー;)。

っちゅうか、世の中うまくいかないもので、悩み多き日々を
送っていると、ブログの更新もままならない状態でした( TДT) 。

しかーーーーーし!決してやめたわけではないんですよね、
これが( ̄ー ̄)ニヤリ。
更新頻度は落ちるかもしれませんが、まだまだ続けますぜ。
ちょこちょこ覗いてくだされm(_ _)m
Copyright © メガトンパンチShow-kai 2. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。