FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
老人の運動不足解消に最適!『Wii Fit』
Wiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)Wiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)
(2007/12/01)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

親の誕生日にWiiと一緒に購入。アマゾンが一番安かった。
これは、いいっすよ、老人が運動不足解消に使うには丁度いいんじゃないで
しょうか??

適度な運動量で、バランス感覚とか、体調管理もできるし。
DS同様、いくつかのトレーニングをクリアすると、ゲームが追加されて
いく方式。
よくできてるわ、この手のゲーム。オススメですよ。

家庭で手軽に適度な運動できるし、体調管理、体重管理もやってくれます。
雨の日に運動できない場合でも、これで解消。
スポンサーサイト
どうした!?チャウ・シンチー『ミラクル7号』
ミラクル7号ミラクル7号
(2008/11/26)
チャウ・シンチーキティ・チャン

商品詳細を見る

『少林サッカー』、『カンフーハッスル』と久々に香港映画の
楽しさを日本に伝えてくれたチャウ・シンチーの新作だったので
楽しみにしていたのですが...なんだ?このチープな映画...
・・・_| ̄|○・・・

正直、がっくりでした。
こんなに面白くないとは...
安っぽいキャラデザイン、オチの見えそうなネタ、ストーリー展開。

前2作とのギャップが大きすぎて、落胆倍増です。
早くもネタ切れか?あるいは、早く作りすぎて駄作になったのか?
とにかくがっくしでした。

まぁ、なんとなく、映画を通して伝えたいことがあったようですが。
笑えないし、感動もさほどないし、VFXすらショボいし、出てるキャストも
同じだし。

あ、そういえば、あのカマキャラのにいやん、いなかったような...
次回はもちっとがんばってほしいところですね。
これは面白い!『Wii』
Wii(「Wiiリモコンジャケット」同梱)Wii(「Wiiリモコンジャケット」同梱)
(2006/12/02)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

今更ながら、親の誕生日プレゼントに買ってあげました。
感想は、ひとこと。すごいゲーム機ですね。
いまどきのおこちゃまはこんなもんで遊んでるんですね。

そりゃ、ほかのゲームできなくなるっしょ、と思わず言って
しまいます。
本体が意外にちっちゃいのにびっくりです。お値段もいい
価格ですが、25、000円出す価値はありますね。
勿論、ソフトも必要なので、もちっと安くてもいいかな、と
思うのですが...

大人でも十分楽しめるゲーム機です。
マイケル・サドラー在籍のラストアルバムらしい。『10,000days/Saga』
10,000 Days10,000 Days
(2007/11/06)
Saga

商品詳細を見る

ボーカル兼キーボードのマイケル・サドラー在籍最後のアルバムと言われる、
サーガの本作。
ここ数年のアルバムは、昔のサーガに戻ったと言われてきたが、どれも、
うーむ??と首をかしげたくなる部分が多かったのだが、本作は、まさに
プログレアルバムに仕上がっています。

それも、今までとはちょっと違う、ある意味、良い方向でのプログレ進化
を遂げた、といういう感じでしょうか?
正直、弾きまくりです。

そして、サーガらしい、初期ののどかな癒し系のサウンドも復活という感じで
とてもうれすぃです。複雑なフレーズはどこまでも複雑に、ソフトな曲は
癒し系で、とてもバランスのとれたいいアルバムだと思います。
買いですよ、これ。
円高な今がお得。買っちゃいましょう。(^▽^)V
ブートレグライブもあり!『Silhouette/Saga』
SilhouetteSilhouette
(2003/02/04)
SAGA

商品詳細を見る

日本では、あまり馴染みのないバンドかもしれないが、カナダのプログレシーンでは、
ラッシュと双璧をなす、国民的人気バンド。
メンバー全員がいろんなパートを掛け持ちできる、という超バカテクバンド。バカテク
バンドにして、キャッチーでポップで、ドラマチックなサウンドを繰り出す、楽曲センスも
ピカイチのバンドです。

本DVDは、3部構成。一部は、昔のプロモビデオ。ボーカルのマイケル・サドラーが
若い!細い!
第二部は、インタビュー。インタビューでは、全員すっかりメタボぎみ(;^_^A アセアセ・・・。
第三部は、ライブ映像。そのあとに、おまけなのか、英ハマースミスオデオンのブート
レグライブの模様が入っていた。

プロモもライブも全体的に、head or tails前後のものが多い。昔からファンの人には
とってもうれしい構成だと思う。
このバンドのライブDVDが手軽にアマゾンで買えるようになったのは、とっても
うれすぃ?ですね。~\(^-^)/バンザーイ./
円高の今、お買い得ですよ。是非、どうぞ。

参考
Heads Or TalesHeads Or Tales
(2003/02/04)
Saga

商品詳細を見る

意味がわからん、『ひぐらしのなく頃に』
ひぐらしのなく頃に 劇場版 コレクターズエディション(初回限定生産)ひぐらしのなく頃に 劇場版 コレクターズエディション(初回限定生産)
(2008/11/21)
前田公輝飛鳥凛

商品詳細を見る


ちょっと前からネットでやたら流行っていたので、見てみた。
もともとは漫画みたいですね。
ストーリーとしては、とある村落に引っ越した少年とその一家。
そこには強い土着伝説があり、殺人の儀式があるという。学友の不思議な接し方、
外部から来たとおぼしき数名の住人からの怪情報、次々起こる殺人、失踪事件に
次第に少年は巻き込まれていく...
というホラーなお話。

漫画だと、ストーリーが展開していき、まだ続いているのかもしれないが、この映画
自体は一応2時間弱で完結してしまうので、映画の終りに近づくにつれて、ますます
よくわからなくなってしまう。
死んだはずの人がエンディングで出てきたり、夢のシーンと現実のシーンの区別が
視覚的に大して変わらないので、どこでそれが入れ替わったのか、など、終わって
みればなんだか不完全燃焼って感じでした。(T△T)

ネットで話題になっていたので、そんなに面白いのか??と思って見てみたのだが
そんなに面白くなかった。もちろん、個人的な感想ですが。(;^_^A アセアセ・・・

土着の信仰を取り扱ったまではよかったが、なんだかなぁ、という感じなんですが。
なんか、かなり荒削りなような気がしました。

主人公の少年役の俳優は、なかなかインパクトのある顔ですね。
美少年系なんだけど、ちょっと怖い感じ。いまどきの流行りの顔ですかね。
系統的には、松田龍平っぽい。演技はイマイチかな。

漫画を読むのが面倒だけど、流行ってるものがどんなものか、見てみるにはいいかも
しれないけど、おもしろいかどうかというと、あまりオススメしない作品というのが
私の感想ですかね。
設定むちゃくちゃだが面白い『Midnight Eye ゴクウ』
MIDNIGHT EYE ゴクウ コンプリートDVDMIDNIGHT EYE ゴクウ コンプリートDVD
(2008/04/21)
郷里大輔藤田淑子

商品詳細を見る


スペース・コブラの原作者の作品。
ちょっとオトナ向けなので、おこちゃまはダメよ( ̄ー ̄)ニヤリッ
ストーリーとしては、警察をやめて探偵になった主人公が、とある事件で
九死に一生を得て、その際に、何者かにとんでもない”チカラ”を与えられる。
それで無敵に...
という内容。

設定は結構めちゃくちゃなんだが、なかなか面白い。
エロイ描写が結構あるので、完全にオトナ向けですね。

設定が2014年ということだが、2014年にこんな世界が広がっているとは
思えないんですけどね。(;^_^A アセアセ・・・
なかなか見ごたえのある作品です。

ツッコミどころは満載だけど、楽しめる作品かな。
かっちょいい!安い!Live DVD『Rush R×3』
Replay X3 (4pc) (Rmst Ac3 Dol Dts Box)Replay X3 (4pc) (Rmst Ac3 Dol Dts Box)
(2006/06/13)
Rush

商品詳細を見る


カナダが誇る、超絶プログレッシブロック バンド RushのライブDVD3枚+
ライブCD1枚のセットもの。

Exit...stage leftのDVDからShow of handsまで、のライブDVDがセットになって
いて、grace under pressureはライブCD付。
Rushが一番脂の乗っていた頃のライブDVDが3枚も入って6000円弱ってのは
安い!!

Grace Under Pressureツアーライブは初めてみたのだが、あんなにすごいとは
思わなかったので、感動でした。~\(^-^)/バンザーイ./( )\モヒトツ\(^o^)/バンザーイ
ニール・パートのドラミングがもっともパワフルに見れる一枚ではないでしょうか?

とは言っても、実は、このGrace Under PressureツアーのDVDに傷がついていた
ので、返品・交換に出しちゃったので、Show of handsのライブはまだ見てない
んですけどね。(T△T)

これは買いですよ!Rushファンなら是非持っておきたい1セットです。
G/Pまでしか見てないのですべては語れないですが、G/PツアーYYZからの
メドレーが実にかっちょいい。

余談ですが、ニール・パートって、スティック放り投げるの好きみたいですね。
(;^_^A アセアセ・・・
しょっちゅう投げてますよ。

いやぁ、いいDVDセットです。
あと、リージョン2なので、国内DVDプレーヤーでちゃんと見れます。
うちは、PS2しかないのですが、PS2で見れましたよ。

お買い得です。ファンの方は買いましょう。(^▽^)V
やられた...『うたかたの日々/マライア』
うたかたの日々うたかたの日々
(2003/10/22)
マライア

商品詳細を見る


やられた...レビューで好評価した奴ぁ誰だ??・・・_| ̄|○・・・
ユニコーンや数々のヒットメーカーを生み出す名作曲家 笹路正徳が昔
やってたバンド、マライアのアルバム。

このアルバムが出たころ、買おうかどうか迷っているうちに、廃番状態に
なっていた本アルバムを最近、アマゾンで売ってることに気付き、買って
しまった。

マライアと言えば、『アウシュビッツ・ドリーム』でめちゃくちゃかっちょいい
ハードプログレを聴かせてくれたスーパーバンドだと思っていたので
本作もきっとハードでエキセントリックなサウンドを聴かせてくれるのであろう
と思っていたのだが、おっとりゆったりサウンドだった。

タイなどの仏教国をテーマにした映画に流れてそうなゆったりとした
民族音楽系であるので、プログレの要素がないとは言えないが、マライアが
これをやっちゃいかんだろう、という感じだ。(T△T)

帯についているキャッチもまたひどい。
『日本のジャズロックを牽引し、プログレッシブなサウンドを創造したマライア、
彼らが残した傑作アルバム』

おいおい、中身はジャズロックでもプログレでもなんでもないやんか!
・・・_| ̄|○・・・

気を取り直して、サウンドはというと、80年代のテクノポップ風なリズムと
音色で仏教音楽やりました、って感じです。

すっかりやられちまったなぁ。
まぁ、しゃーないけど。(T△T)
まぁ、何十年もひっかかっていたものがこれですっきりしたので、よしと
しよう。
最近、イケてる日本映画 『チーム・バチスタの栄光』
チーム・バチスタの栄光チーム・バチスタの栄光
(2008/08/08)
竹内結子阿部寛

商品詳細を見る


ここしばらく、日本映画は全く面白くなかった、最近は日本映画のほうが面白いかも。
今、テレビでドラマとしてもやってる本作品。
ちょっと前に『医龍』というドラマもやっていたので、バチスタ手術という難しい心臓バイパス
手術に興味があって見てみた。

阿部寛っていつからコメディ俳優になったのだろう??
ストーリーは、名医といわれる男が手術をいつの頃からか失敗するようになり
その原因を探るために心療内科医にお願いする。それから原因を調べていく
うちに意外な事実が浮かび上がってくる、というお話。

ストーリーは結構堅いのだが、阿部寛が見事にコメディエッセンスを加えている。
『結婚できない男』というドラマを見て、すっかり阿部寛のファンになったしまった
わたくし。この映画も楽しめる作品に仕上がっている。
おススメの一本です。
やっぱかっちょいい。『Cobra the animation The Psychogun vol.1』
コブラ -ザ・サイコガン- 1 <特別版>コブラ -ザ・サイコガン- 1 <特別版>
(2008/08/29)
野沢那智榊原良子

商品詳細を見る


左手に銃を仕込んだ宇宙海賊 コブラ。
わたくしがこのアニメを見たのは、もう20年以上も前の話だ。
当時はまだおこちゃまだったので、19:00台のアニメ時間は必ずアニメを
見ながらごはんを食べてた。

当時は、松崎しげるが声優やってたなぁ。
30周年記念で発売されたコブラのDVD。やっぱり今でもかっちょいい。
左手に仕込んだサイコガンは、自分の意思で自由自在に弾道をコントロール
できる、なんてめちゃくちゃかっちょいい。

今回も美人な科学者を海賊ギルドから守るために、男らしく闘っています。


本作で気をつけなければならないのは、DVD一枚でストーリーは完結しない、って
ところ。全4巻完結みたいです。
現在Vol.2まで発売されていて、年末に第3巻が出る予定。
楽しみなシリーズです。

コブラ -ザ・サイコガン- 2 <特別版>コブラ -ザ・サイコガン- 2 <特別版>
(2008/10/24)
野沢那智榊原良子

商品詳細を見る


コブラ -ザ・サイコガン- 3 <特別版>コブラ -ザ・サイコガン- 3 <特別版>
(2008/12/21)
野沢那智榊原良子

商品詳細を見る
これは面白かった。『ラスベガスをぶっつぶせ』
ラスベガスをぶっつぶせラスベガスをぶっつぶせ
(2008/10/22)
ジム・スタージェスケヴィン・スペイシー

商品詳細を見る

この映画は久々にヒットですね。\(^_^)/
算数は大事だなぁ、とつくづく思ってしまった。
まぁ、しかし、ギャンブラーは所詮ギャンブラー。
オチは、悪いことはできまへんなぁ、ということです。

ストーリーは、マサチューセッツ工科大学に通う苦学生が、
ハーバード大学の医学部へ進むため、バイトと勉強に
励む毎日の中で、ハーバードで奨学金をもらうには、人生
経験の中で教授をあっと言わせることをしないと奨学金の
推薦をもらえない、という状況。そんなときに、とある
教授が、この頭脳明晰な学生に目をつける。

この教授、生徒を使ってカジノでぼろ儲けをする
プロジェクトをやっている。
主人公は、このプロジェクトにお誘いを受けるのだが、
まじめなこの苦学生は最初は拒否する。しかし、
どうしてもハーバードの医学部に進むには、金が必要。

このプロジェクトには、大学のマドンナも参加しており、
彼女からもお誘いを受ける。やがて、学費分を稼いだら
やめるという決意で、このプロジェクトへ参加。
やがて、主人公は、カジノで稼いだ金で幸せな日々を
送り、そこからどっぷりこの世界にハマっていく...

最近読んだ読んだマーケティングの本にも書いて
あったが、どんなに真面目で品行方正な人間でも、
状況によって悪人になる、という話があったが、
まさにそれを映像化したような映画だった。とても
楽しめる映画です。オススメ。
つづきを表示
Copyright © メガトンパンチShow-kai 2. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。