FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
論理的対応術マニュアル『論理で人をだます法』
論理で人をだます法論理で人をだます法
(2006/02/07)
ロバート・A・グーラ

商品詳細を見る


本書は、詐欺師のような語り部から身を守るために
詐欺師くさい奴のエセ論理のあれこれを指南して
くれる本で、使い方によっては戦術にも使えるし、
悪用すれば、今日からあなたも詐欺師というとっても
面白い本でした。

本の挿絵もかなりセンスのあるアメリカンな挿絵で
笑えます。

翻訳者は、かなりネット事情にも通じているらしく、
ネットで流行った言葉なんかも駆使しておもしろく
翻訳されています。

最後のほうでは、三段論法を詳細に解説されていますが
三段論法ってこんなに種類があるのか!?とびっくり
でした。

話術鍛えたいひとにはとってもオススメの一冊です。
スポンサーサイト
これはすごいビジネスマニュアル『なぜ通販で買うのですか?』
なぜ通販で買うのですか (集英社新書)なぜ通販で買うのですか (集英社新書)
(2004/04)
斎藤 駿

商品詳細を見る


これはすごい本だ。マーケティングや広告関係の仕事をしている人にはバイブルと
言われる通販カタログ『通販生活』発行元の社長が書いた小売の極意が満載。

読み終わって思うのは、やはり、この人は頭がいい。これほどきれいにまとめられた本は、
私にとっては初めてだった。ユーモアのセンスもよく、自虐ネタあり、客観的に自分を
見れているところもすごい。

一流の経営者には、凄まじい執念とこだわりがあるとよく言われるが、やはり著者からも
それを感じることができる。たったの700円でこれほどの知恵を与えてもらえるのは
とてもありがたい。ものを売る商売の人には必読の一冊。
R指定必須のスプラッターSF映画『片腕マシンガール』
片腕マシンガール片腕マシンガール
(2008/12/24)
八代みなせ島津健太郎

商品詳細を見る


いやぁ、これはひどいB級映画でしたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
ですが、その見る価値がない、という意味ではなく
ストーリー展開がめちゃくちゃな、という意味で。
どこか海老ボクサーとかに通ずるものがあるなぁ、とというのが
感想です。

ストーリーは、両親を亡くした姉弟がいて、弟がヤクザの息子を
トップとしたいじめ集団からいじめられており、挙句の果てに
殺されちゃう。
怒ったおねぇやんがいじめ集団をひとりづつ血祭りに上げていく
のだが、ヤクザの息子の家に殴りこんだ時に、捕まって腕を
切り落とされちゃう。

なんとか逃げて、弟と一緒に殺された友達の両親と共に、
ヤクザに喧嘩を売る、というストーリー。

なんせ、色んな場面でめちゃくちゃな展開となり、とにかく
血が噴き出る。まさにスプラッター映画です。
あと、技術の進歩とは恐ろしいもので、人体解体ショーが
続々出てくるのですが、その傷口とかが妙にリアルで(T△T)
気色悪いぐらいです。
この映画、そういう細部はやらたと凝ってましたね。
まぁ、それでも味付けはB級なんで、作り物丸出しなんですが。
・・・_| ̄|○・・・

意外とやるなぁ、と思ったのは、出ている女優はひとりとして
知らない人だったんですが、なかなか迫真の演技です。
そういう意味ではいい演技してると思いましたね。

とにかくグロい映画なので、おこちゃまや心臓が弱い人、
スプラッター映画はダメ、という方は遠慮しといたほうが
いいです。(;^_^A アセアセ・・・

ちなみに、女子高校生が主役だからって期待してもほとんど
期待できるシーンはありません。
ちょこちょこチラリズムは楽しめますが( ̄ー ̄)ニヤリッ

コントのように血が噴き出るので、暇つぶしにはちょっと
面白いかも、な映画です。
Copyright © メガトンパンチShow-kai 2. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。