FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地味ぃ?に面白い 『警部補 矢部謙三』
警部補 矢部謙三 DVD-BOX4枚組警部補 矢部謙三 DVD-BOX4枚組
(2010/10/22)
生瀬勝久池田鉄洋

商品詳細を見る


人気ドラマ『TRICK』からのスピンオフドラマ。
ズラ刑事の矢部が主役となり、事件を解決していくドラマ。

ストーリーは、やりたくもない国家レベルの事件をいち刑事である矢部が
押し付けられ、大した働きもしないくせに、周りの、時としてキレる部下に
助けられて事件を解決していくストーリーのオムニバスになっている。

大爆笑できるほどの要素はないが、地味ぃ?に笑えるところが面白い。
矢部の部下である、秋葉原人もいい味を出してはいるが、リアクションや
ツッコミでは、やはり初代の前原一輝が面白い。

このシリーズのあちこちにちょこちょこ出演しているらしいが...
(まだ全部見れてないので(;^ω^))
無論、TRICKからのゲスト出演も多数。

もうちょっとズラネタを入れてもよかったんじゃないか?と思われる
節があるが、まぁ、そこはあまりいれすぎても...というのが
あるかもしれない。
まぁそれなりに楽しめるドラマです。

スポンサーサイト
どんでん返しもあるがファミリー映画 『マッチスティック・メン』
マッチスティック・メン 特別版 [DVD]マッチスティック・メン 特別版 [DVD]
(2009/07/08)
ニコラス・ケイジサム・ロックウェル

商品詳細を見る


ニコラス・ケイジ主演の詐欺師映画。
オチは詐欺映画らしく、どんでん返しがあるものの、やっぱりちょっと
物足りない、というかどこかほのぼのした感じの映画。

【ストーリー】

ロイはちょっと神経質な男。ドアを締めるとき、電源を落とすとき、すべて
3回やらないと気が済まない。職業は詐欺師。
相棒のフランクと組んで、庶民からちんけな金をむしりとるのが仕事。

ある日、精神安定剤を流しに落とし、ディスポーザーにかけてしまう。
そして、かかりつけの医者に連絡するも、引越してしまって行方不明。
非合法な手段で薬を分けてもらっていたので、とたんに困ってしまった。

そこで、相棒のフランクから知り合いのカウンセラーを紹介される。
その薬がないと気が狂うと説明するが、原因はロイ本人の中にある、
解決したいなら、元嫁と話せ、という。

カウンセラーの手合わせで、元嫁と連絡を取ることになるが、元嫁は話したくない、
しかし、娘は話したいと言っていると言われる。
娘がいることなど知らないロイは、社会的責任を感じて、娘と逢うことに。

会って色々話すうち、どんどん娘に愛情を感じ始めるロイ。
そんな折に、ロイはフランクとでかい詐欺をやることになる。
最初はやらないつもりでいたが、娘の登場ですっかりご機嫌になり、薬も
いらなくなったからだ。

カモは、フランクの見つけた金持ちだという。
そうこうしているうちに、娘が詐欺の手口を教えろと言い出す...
ダダをコネ、教えないとあたしはここでも邪魔者なのね、いう娘に
タジタジになるロイ...そして、詐欺の手口をひとつだけ教えるも、
成功したら、金は持ち主に返させた...

やがて、ロイは大失態を犯すことになるのだが...

【レビュー】

あまり詳しく書くとネタバレになるので、書かないが詐欺師が大掛かりな
詐欺にかかってしまう、という筋書きだ。
ストーリーはなかなか面白いが、親子問題みたいなのが絡んでるので
ほのぼのアットホーム映画に仕上がっていて、つまらん。┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

もっともびっくりなのは、ロイの娘役のアリソン・ローマン。
劇中では普通にお嬢ちゃん、どんなに大目に見ても高校生ぐらいか?と
思っていたのだが、当時Σ( ̄▽ ̄;|||<なんとっ!22歳だったという。

ラストに出てくるシーンは確かにオトナっぽい感じではあったが
女ってのは、まさに生きてるだけで詐欺ですよね(;^ω^)。

日本とアメリカでは詐欺の規模が違うので、んなアホな(;^ω^)、ということが
通用してしまうのが、びっくりだ。
しかも、詐欺を働くのにちゃんと大金を使う。必要経費として。
これには唖然としてしまうし、そりゃ、騙されるわ、って感じだ。

善悪をテーマにしたものなら、この作品は面白くなっていたかもしれない。
だが、テーマはあくまでも”家族”。そこがこの映画をツマラなくしている
と思う。
ほのぼのしたいヒトには面白いかもしれない。

華麗なる騙しのテクニック

華麗なる騙しのテクニック

価格:1,680円(税込、送料別)

着眼点はよかったが...『ペットおやじ』
ペットおやじ [DVD]ペットおやじ [DVD]
(2006/01/26)
藤東勤斉藤史典

商品詳細を見る


テーマとしてはなかなか面白かったが...

【ストーリー】

おやじがペットとして流行る時代。
斉藤家もご他聞にもれず、おやじをペットとして飼うことに。

名前を決めようとするが、何分相手は人間。そこで、在り来りだが”ジョン”に。
ジョン、日本人42歳、ほんとは37歳。
ペットとしての人生が始まる...世間ではペットおやじが急増。
自らをペットショップに売りに出すものも出る始末。

やがて飽きてしまった飼い主から捨てられて”のらおやじ”になるものも...
ジョンも飼い主の嫉妬から一度は捨てられるハメに...
それでもジョンは忠誠心を忘れなかった...

【レビュー】

決してテレビでは放送できないし、小さいおこさんがいるところでは見れない
DVDだが、着眼点は面白い。
しかし、ネタがあまりにも浅すぎる。最初の数分は結構笑える部分もあるが
話が進むにつれてどんどんつまらなくなる(TдT)。

挙句の果ては、なーーーーんや、オチはそれ!?ひねりもなんもなし??
みたいな..._| ̄|○...
あと、この主役のおっちゃんを知らないが、ミュージシャンなのか?臭いオリジナル
曲が途中に入るのは、なおさらいただけない。
音源は特典映像にも入ってたりする。(TдT)


着眼点は面白いのだが、あまりに中途半端でつまらなかったのが非常に残念。


アングラ映画 『曼荼羅』
曼陀羅 [DVD]曼陀羅 [DVD]
(2003/12/21)
田村亮清水紘治

商品詳細を見る


ウルトラマンでおなじみの実相寺昭雄監督作品。
学生運動が活発な時代の学生の人生哲学を描いた作品?
正直、意味不明。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!

【ストーリー】

二組の男女が海岸沿いのモーテルで、相手を変えて絡み合っていた。
その一部始終をこっそり見ていた支配人には、ユートピア建設の野望があり、
この若者はそこの住人になる素質があるとみて、自分の部下に拉致を命じる。

一組のカップルがその真髄に影響され、住み着くことに。
しかし、もう一方のカップルが、彼らの行動を不審に思い、探しに向かう。
そこで女は拉致られ、荒療治と称して、辱めを受ける。

帰ってこない彼女を探しに男が集団を問い詰めると...

【レビュー】

正直、ストーリーなんてどうでもよかったんですが(;^ω^)、やっぱそこは
一応見てみました。さすがはアートシアターギルド。わけがわからん。
。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!

究極のエロティシズムを求めて、みたいな内容になっているが、単なる
新興宗教みたいなヤバい集団だ。ものすごいしょーーーーもないことを
難しい単語を並べて、いかにも哲学的っぽく語られているが、なんだかなぁ、
って感じの内容です。

正直、この映画を見てみようと思ったのは、ウルトラマンのフジ・アキコ隊員が
脱いでるってことで、見てみたのです(;^ω^)。
ウルトラマン見てて、子供ながらに密かに清楚でいい女だなぁ、と思っていたのです。
(;^ω^)

本作でも一応、おしとやか系なのですが、あられもない姿になっちゃってます。(;^ω^)
貧乳だが、時代もあってか、そこらのAVよりは、かなりエロいと思う。
ウルトラマンの後の作品なので、もうやりたい放題って感じですか?( ̄ー ̄)ニヤリ
まぁ、映画自体は内容なんてない、アングラ劇団の映画みたいな感じなので
面白くもなんともないです。むしろ、時代もあって、こんなわけのわからんことを
言ってるのが、オトナだと勘違いしてるような時代だったんだなぁ、ぐらいしか
感じませんでした。気が向いたらどうぞ。

重いテーマだが、どこか滑稽 『パラダイス・ナウ』
パラダイス・ナウ [DVD]パラダイス・ナウ [DVD]
(2007/12/07)
カイス・ネシフ.アリ・スリマン.ルブナ・アザバル.アメル・レヘル.ヒアム・アッバス.アシュラフ・バルフム

商品詳細を見る


パレスチナ人監督の自爆テロを描いたヒューマン・ドラマ。
現地のヒトにとっては、とても大きなテーマなんだろうが、日本人からすると
ちょっと滑稽かも。

【ストーリー】

イスラエル軍に占領された街ナブルスで、サイードとハーレドは自動車修理工として
働いていた。占領下で将来に不安を感じる日々だが、この現状をどうにか打破したい
と考えていた。

そんな折、アラーの思し召しで相手に一撃を食らわせ世の中を変える自爆テロに
サイードとハーレドが選ばれた。
ふたりは、喜んでこの任を受ける。

時を同じくして、独立運動の英雄の娘でヨルダンからナブルスに戻ってきたスーハが
自動車を修理してほしい、とやってくる。
スーハは、サイードに好意を抱き、あれこれ尋ねる。サイードは照れながらも自分には
すでに使命があることを悟られてはいけない、と距離を置こうとする。

いよいよ決行という日の前の夜、サイードはこっそりスーハのうちに車のキーを
返しにいく。こっそり返すつもりが見つかってしまい、お茶をご馳走になり、
二人の距離は少し近づいた。

翌日、サイードとハーレドは国境を超えて、テロ決行に向かう。
しかし、どういうわけか、敵の部隊に見つかってしまう。
ふたりは、慌てて引き返すも、ばらばらになってしまう。

うまく味方と合流できたハーレドは、カラダに巻いた爆弾を外してもらう。
そして、サイードを探しにいかせてくれ、というも、味方は、今回の失敗は
きっとサイードのミスでどこかから情報が漏れたに違いないと、誤解される。

それでも親友であるサイードを見捨てられない、とハーレドは探しにいく。
ようやく探し出し説得するのだが...

【レビュー】

オチもなんとも悲しい話なのだが、どういうわけか、どこか滑稽で
笑けてしまうのは、不謹慎だろうか?(;^ω^)

自爆テロというのは、自国のために自ら望んで、つまり、あらゆる状況を把握し
それが最善の方法なのだ、という根拠の元に行っているのか、と思っていたの
だが、この映画を見る限りでは、どうもそうではなさそうだ。

日本でいうところの、どっかのヤバい宗教団体そのものという印象を受ける。
つまり狂信的な国家主義者みたいなおっさんらが、勝手に妄想してやってる、
そして、うまいこと騙されたヒトが、犠牲になっているという感じを非常に
強く受ける。

自爆テロの内情なんか、知ることがないので、とても新鮮な感じだった。
日常で普通に水パイプを吸ってるヒトをはじめて観たし、街並みがなんとも
新鮮だ。

ナブルスというところは、なんというか、採石場跡に作ったような街で
緑が少なく、木が少ないところだなぁ、というのもとても印象的。
そして、なんと言っても、中東系の男って、目が怖いっすよね(;^ω^)。

劇中にハーレドとスーハが自爆テロについて口論するシーンで、

”イスラエルの奴らは武器も権力もある、俺たちには何もない、カラダ
だけで戦うしかないんだ!地獄で生きるより、死んでアラーの元に行ったほうが
幸せだろ!?”

という内容のことをいうシーンがとても印象的だ。
生きてることが地獄であるという現実...これはツライかもしれない。

特典映像で実際の現地の占領映像が入っているが、街中にいつも装甲車が
通っていて、銃を撃つ音があちこちで聞こえていて、道路には装甲車に
投げたレンガだとか、結構でかい石が転がっているのは、鬼気迫るものが
ある。

映画自体も楽しめるし、なんとも色々考えさせられる映画なので、割と
オススメです。

自爆テロリストの正体

自爆テロリストの正体

価格:714円(税込、送料別)



解説観ないと、理解不能 『Jacob's Ladder』
ジェイコブス・ラダー [DVD]ジェイコブス・ラダー [DVD]
(1999/12/10)
ティム・ロビンスエリザベス・ペーニャ

商品詳細を見る


”ショーシャンクの空に”のティム・ロビンス主演のサイコスリラー映画。
なんというか、はじめて観た時は、全く意味がわからない映画だった。
しかし、解説を見ると、なんとなく納得。(;^ω^)

【ストーリー】

ジェイコブ・シンガーはベトナムの最前線で戦っていた。突然の敵陣襲来に
騒然となる中、戦っている本人たちも何が起こっているのか、分からない
状況に...ジャングルに逃げ込んだジェイコブはナニモノかに腹部を
刺される...

そこでジェイコブは目を覚ます。ニューヨークの地下鉄の中にいた。
嫌な夢だと地下鉄を降りるも出口がない。地上に出ると、こんどは
暴走する車に追われる...

なんとか家にたどり着いたら、そこには恋人のジェジーがいた。
けだるい日常の中でジェイコブは、妙な幻覚のようなものを見るように
なり、夜は悪夢にうなされる...そんな毎日が続く中、戦友のポールから
電話を受ける。

会って話をすると、何者かに狙われている、という。
そして、話した後、ポールが車に乗り込むと車が爆破される。
ジェイコブは、ベトナム戦線での体験を不審に思い始める。軍が兵士に
隠している、前線で行われた実験があるのではないか?と...

あれこれ調べて、状況が段々飲み込めてくるジェイコブ。そして彼は...

【レビュー】

ジェイコブを中心とした3つのシチュエーションが交錯して綴られるので
映画を通してみても、なんなのか、さっぱり分からない。
エンディングを見てはじめて、あぁ、そういうことか、と思うが、色々
疑問も残る。

メイキングで監督と脚本家がストーリーの全体像と構想を話しているのを
見てはじめて、あぁ、そういうストーリーで、あのシーン、あの登場人物は
そういう役がらなのか、とわかる。

そして、その解説を聞くと、おぉ?なるほど、なかなかよくできてるなぁ、と
思える作品だ。

というわけで、娯楽としての映画という意味では失格ですね(;^ω^)。
あまりにも難解すぎる。解説を聞くと、面白い、もう一度それを踏まえて
見たい、となる映画です。

恐怖の演出の仕方は、うまくいっている。監督の解説からすると、見てるほうが
見事に監督の罠にはめられた、という感じだ。
そこらのホラー映画より確かに怖いと感じる映像、シーンが随所に入っていた。

映画が大好きなヒトには、面白い映画だと思う。だが、映画を見て、あぁ面白かった
とか、怖かったとか、感動した、とか直感的な喜怒哀楽を楽しみたいヒトには
面白くない映画かもしれない。

ジェイコブの彼女役のエリザベス・ペーニャがやたらかわいい。
かなりおばちゃんだけど。(;^ω^)。
この映画は、旧約聖書のヤコブの梯子の話をヒントに造られているそうだが
元の話を知らないので、なんともコメントのしようがない(;^ω^)。

ちょっと気合を入れて観ないと、途中でわけがわからなくなって寝てしまう
かもしれないので、がっつり見るぞ!という気分のときに観たほうがいいです。

「文学」の精神分析

「文学」の精神分析

価格:1,890円(税込、送料別)

面白いしかっこいいんだが...『強殖装甲ガイバー』
強殖装甲ガイバー DVD-BOX 1強殖装甲ガイバー DVD-BOX 1
(2006/02/24)
野島健児水樹奈々

商品詳細を見る


以前、スクリーミング・マッド・ジョージが実写で撮った作品の原作アニメ。
実写版が結構よかったのを覚えてて、アニメ版はどうなんだろう?と思って
見てみた。

【ストーリー】

ふつうの高校生 深町晶はある日、幼なじみで先輩の瀬川哲郎と近所の
沼に行って話をしていたら、得体の知れない物体が転がってきた。

SF研究会に所属する好奇心旺盛な瀬川哲郎は、興味津々で取り上げるも
気の弱い深町は、触らない方がいいのでは?とやりとりしているときに
何かのスイッチが入ってしまう。そして、深町はたちまち、その得体の
知れない生命体らしきものに包まれてしまう。

そこへ持ち主である暗黒組織クロノスがやってきて、それを返せ、と
攻撃してくるも、この生命体に包まれた深町はとてつもなく大きな
チカラを発揮して、獣人化したクロノスを殺してしまう。

ガイバーユニットと言われるこの装甲をめぐってクロノスと晶たちの
戦いがはじまる...

【レビュー】

SFアニメ。キャラデザインも技術構想もかっちょいいし、ストーリーも
まぁまぁ面白い。が、少年少女のキャラデザインがなんか、下手(TдT)。

ヒーローキャラがやたらかっちょいいので、もうちょっと緻密なデザインで
画風ももちっとシビアにしてもらいたかった。

あと、準主役の瀬川兄弟がやたら自己中でウザい。
特に哲郎の妹のミズキは、まぁ、ガキという設定もあるが、とにかくウザい。
ある意味、女という生き物に特徴をよく捉えている。( ̄ー ̄)ニヤリ

本シリーズでは、エンディングがかなりイケテない。
なんだか、ショボい奴のバージョンアップ版と戦いあっけなく勝ってしまう
というオチになっている。
まぁ、このあたりは次回シリーズに受け継ぐためのものなのかもしれないが...

なかなかかっちょいい作品だが、次回シリーズでもちっとあのバカ兄弟を
なんとかしてほしいところ。
ちなみに、シリーズは3まで出てるみたい。



強殖装甲ガイバー DVD-BOX 3(DVD) ◆20%OFF!

強殖装甲ガイバー DVD-BOX 3(DVD) ◆20%OFF!

価格:24,360円(税込、送料別)

前作は知っておいたほうがいい続編 『隣のヒットマンズ全弾発射』
隣のヒットマンズ 全弾発射 [DVD]隣のヒットマンズ 全弾発射 [DVD]
(2005/03/11)
ブルース・ウィリスマシュー・ペリー

商品詳細を見る


ブルース・ウィリス主演のコメディ映画。
『隣のヒットマン』の続編。前作を知らなくても、とりあえず楽しめるが
前作を知っておいたほうがより楽しめる作品。

【ストーリー】

4年前に死んだことになっている伝説の殺し屋、ジミーは今やメキシコで、ひっそり
”カリスマ主夫”と化していた。
妻のジルは、殺し屋修行に明け暮れるが、毎度毎度、どういうわけか、ターゲットが
勝手に転落死してしまう。

そんな折、前隣人オズから妻が誘拐された、助けてほしい、と連絡が入る。
しかし、ジミーは俺に近づくな、居場所が見つかってしまう、とオズを足蹴にするも
オズはやってきてしまう。

オズの嫁は妊娠している、という。それを聞いたジミーは悔しかった。
自分もよき父親になりたいと思っているが、一度子作りに失敗し自信を無くして
いた。そこへ来て、妻から自分は私のカラダは正常、医者の証明書付きよ、と
言われてしまう。

そんな痴話喧嘩をしていると、マフィアがやってきてしまう。
なんとか脱出して、マフィアと取引を持ちかけるのだが...

【レビュー】

迂闊にも、前作を見ずに続編から入ってしまったので、面白さ半減である。
前作を知っていれば、もっと笑えたのかもしれない。
オチにちょっとした仕掛けもあるが、この仕掛けはイマイチ。

ジル役のアマンダ・ピートがやたらかわいい。結構、いい年のようだがそれでも
かわいい。
ハードボイルドでタフガイなブルース・ウィリスの情けない泣き姿が
見れます。これは結構笑える。。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!

まぁそれより、何より、とにかく前作を見てから観た方がいいと思う。
失敗したわ...

隣のヒットマン [DVD]隣のヒットマン [DVD]
(2007/07/27)
ブルース・ウィリスマシュー・ペリー

商品詳細を見る
意味がわからん...『日雇い刑事』
日雇い刑事 [DVD]日雇い刑事 [DVD]
(2007/02/20)
今奈良孝行.阿部サダヲ.宮藤官九郎

商品詳細を見る


劇団系のアングラ自主制作映画という感じの映画。
一応、ストーリーはあるらしいが、さっぱり理解できなかった。

【ストーリー】

不況で警官も日雇いで採用される時代、日雇い刑事が呼び出される。
内容は言えないが、危険なヤマに当たる、という。

一方、東大を出てヤクザの組に入った男。この男が組でやらかした
ヘマを日雇い刑事が追う...

【レビュー】

阿部サダヲをはじめ、CMやテレビで見かける顔の役者がそこそこ
出ているのだが、内容はかなりカルト。お芝居(演劇)を見ないヒトには
さっぱり、そのおもしろさは分からないだろう。

わたくしも、さっぱり分からなかった。(TдT)
タイトルの日雇い刑事より、犯人役のほうが目立ってるし、ストーリーの
主人公になってるし...

エロ・グロ・バイオレンスだし、笑いのネタ的なものもあるが、いうほど
笑えないし、ヘアヌードおもいっきり出てるし...

なんだか、ものすごく自己満足で終わってるような感じの作品で、
テーマはなかなか面白いのに、内容が伴ってないので、非常に残念。
途中で2回ほど寝そうになった。

非正規社員を競争力に変える法

非正規社員を競争力に変える法

価格:1,470円(税込、送料別)

しんみり恐怖だが映像がやっぱイマイチ『怪談』
怪談 【通常版】 [DVD]怪談 【通常版】 [DVD]
(2008/02/22)
尾上菊之助黒木瞳

商品詳細を見る


かさねが淵という話の古典怪談の映画化。
ストーリー的には、じわじわくる怖さはあるが、役者と映像が...な作品に
なっていた。

【ストーリー】

昔、ある男が高利貸しをやっていて、侍に金を貸したがいつまでたっても返して
もらえず、今日こそは返してもらうと迫ったところ、侍はその男をたたき切って
しまう。

男には娘が二人いて、いつまで経っても帰ってこない父親を案じていた。
その後、男をたたき切った侍は気が触れて妻を殺害、自分も自害する。
しかし、侍には生まれたばかりの息子 新吉がいた。

25年後、この新吉と殺された男の娘(志賀)が出会うところから物語ははじまる。
新吉は叔父の世話でタバコ売りをしていた。そして、同じ村で見かける
唄の師匠 豊志賀を密かに恋焦がれていた。

ふたりは親子ほども歳の差があったが、豊志賀も新吉の端正な顔立ちと
優しさについつい心ひかれてしまう。ふたりはやがて一緒に住むようになり
夫婦同然の生活を送るようになる。

しかし、唄を習いに来る若い生徒に豊志賀はいつしか嫉妬するようになり
芸が荒れ、生徒につらく当たるようになり、生徒を追い出すようになって
しまった。

このままではふたりのタメにならない、と新吉は別れを切りだすと、豊志賀は
逆上した。それを止めようとしたとき、三味線のバチで豊志賀は目の上を
切ってしまう。

落ち着いたふたりは、仲直りをし、新吉は献身的に豊志賀の怪我の看病に
務めた。しかし、よくなるどころか、ますます悪くなっていく...
そんなある日、新吉はかねてから家庭の事情でつらい思いをしていたお久の
相談相手になっていたのだが、花火大会の近くでばったり逢う。

ふたりは宿に入り、それぞれの思いをつぶけ、ふたりの故郷 羽生へ行こうと
決心する。
そして、金の工面のため、新吉が戻ると、豊志賀がずっとさっきから待っている
という。

しかし、それは亡霊で最後のあいさつに来たのだった。
そして、豊志賀は遺言を残していて、そこには、今後おまえが妻を貰えば、
必ずとり殺す、と書いてあった...ここから新吉の地獄がはじまる...

【レビュー】

じみぃ?に気持ち悪さと怖さはあるが、なんというか...もうひとつ盛り上がらない
作品。基本的に個人的に黒木瞳は嫌いなので、こいつの演技もいかがなものか、と
思ってしまう。

最近のホラー映画の造りとは全く別で、音によるびっくり音響効果や突然ドバっと
何かが飛び出すという仕掛けは一切ない。

にもかかわらず、悪あがきのようにヘンな演出をしてるところが余計に臭い
演出になってしらけさせてるような気もする。
金のかかった秋の特番テレビって感じの作品だ。

貞子・呪怨系のホラーばっかり見てるひとにはちょっと新鮮かもしれないが
恐怖を求めてるヒトには、かなり残念な作品。
あと、出来物系がお岩さんとかぶっちゃうので、どうなんだ??というところも
ある。

尾上菊之助、鼻の穴でかすぎ、あと、どっか抜けてる顔。(;^ω^)。
ホラーとしては全然ダメダメな作品ですね。

旧怪談

旧怪談

価格:1,000円(税込、送料別)

英産ポリスブラックコメディ 『ホットファズ』
ホットファズ―俺たちスーパーポリスメン!― 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]ホットファズ―俺たちスーパーポリスメン!― 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]
(2009/07/08)
レイフ・スポールジム・ブロードベント

商品詳細を見る


英国産警官ものブラックコメディ。

【ストーリー】

首都警察に勤務するニコライ・エンジェルは、成績優秀、逮捕率400%を誇るウルトラ
ポリス。しかし、そんな優秀な男が転勤させられることに。しかも移動場所は
ど田舎。理由は、優秀すぎて上司が自分の首を心配したため(;^_^A アセアセ・・・。

ニコライはやむなく、転勤することにする。
ど田舎で犯罪などない平和な街だと聞いていたが、パブに行けば、未成年が飲酒して
いるし、警官自体が飲酒運転で帰ろうとする。

これはおかしいと長官に進言するも、小さな村なので、色々ある、と取り合おうと
しない。そこで、人が死ぬ事件が発生する。どうも事件性の高い匂いがするにも
関わらず、関係者が一堂に口をそろえて事故だと言いきる。

ほどなくして、また別の事件が起きる。これも人が死んでいる。しかし、事故だと
処理される。そして三人目も...どう考えてもこんなに立て続けに人が死に
すべてを事故だというのは、怪しすぎると考えたニコライは独自に捜査を始める
ことに...そして、ある事実に突き当たる...しかし、そこにも大きな
裏が...

【レビュー】

ゲラゲラ笑えるほどの面白さはないが、まぁ、及第点と言ったところか?
モンティ・パイソンの国イギリスならではのブラックさはなかなかいい味を出している。
ばぁさんを容赦なくしばきあげる当たりは、なかなかよくやっていると
思う。

個人的には知った俳優はひとりもいなかった。
主人公のニコライがプーチンに見えてしかたなかった。これは思わぬ誤算で笑えた。
Wikipediaに故水野晴郎が最後に見た映画、と書いてあった。
ほんと??

まぁ、暇つぶしには面白い映画かもしれない。

名古屋のオキテ

名古屋のオキテ

価格:570円(税込、送料別)

AKIRAのパクリ? 『鉄男II』
鉄男II/BODY HAMMER SUPER REMIX VERSION [DVD]鉄男II/BODY HAMMER SUPER REMIX VERSION [DVD]
(2010/04/23)
田口トモロヲ

商品詳細を見る


どう見てもAKIRAのコンセプトのパクリだろ?という感じだが
やっぱ、少なからずインスパイアされた部分はあるようだ。

【ストーリー】

家族をこよなく愛する優しい男 谷口明生。ある日、デパートでスキンヘッドの二人組
に子供を目の前で誘拐され、銃で撃たれる。

明生は、必死に子供を追い、ビルの屋上まで追い詰める。しかし、そこで危うく殺され
かける...そのとき、カラダの中で何かが沸き起こってくるのを感じる。
怒りが頂点に達したとき、自分の腕が銃に変形、胸にも銃が出てくるのがわかった。

これはあるマッドサイエンティストと特殊な細胞を持った男の仕業だった。
その後も明生と家族は狙われることになる。
そして、エスカレートしていくたびに、明生の妻は明生の正体に疑問を感じ始める。
このヒトは一体ナニモノ...

そして妻は誘拐され、明生は特殊細胞の持ち主と対決することになるのだが...

【レビュー】

このシリーズはいくつかあるようだ。正直、かなり映像的に残念な作品。
なんというか...それ、CGでやったほうがよくないっすか?お金なかったの?
と言いたくなるシーン満載です。

あと、冒頭でも書きましたが、もう完全にコンセプトとしてはAKIRAのパクリ
っしょ?認めたほうがいいですよ、という感じ。

あまりワクワク感もなく、かなりシュールな撮り方だし、途中で正直うんざりして
くる。タイトルからして、もちっとストーリーの方向性があったんじゃないか、
なんで銃なの?もっと鉄という素材を活かした作品になったんじゃないの?
これじゃ、鉄男じゃなくて銃男やん、って感じがする。

終盤に明生と特殊細胞の男の関係が出てくるが、これもひどい...
それはかなり無理のある、面白くない展開だ...と思ってしまった。
うーむ、かなり残念な作品としか言いようがないな。宜しければどうぞ。

意外とショボかった。『少林寺三十六房』
少林寺三十六房スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]少林寺三十六房スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
(2007/06/06)
リュー・チャーフィーロー・リエ

商品詳細を見る


少林寺拳法アクション作品。
流行ってた頃は見なかったが、見てみた。

【ストーリー】

明は滅ぼされ、人々が清の支配に苦しめられていた時代、反乱分子はことごとく
殺害されていた。
塾生のリューも家族や友達を殺され、クンフーを教えるという少林寺に行くことを
決意する。

途中、追ってにバレて負傷するも、命からがら少林寺へたどり着き、修行を
積むことに。
しかし、一年経ってもクンフーを教えてもらえることができず、寺の高僧に尋ねる。
なぜ、クンフーを教えてくれないのか、と。

高僧は、それは自分から教えてほしいと言わないからだ、といい、寺の最高責任者に
リューは願い出る。
そして、許可を得てクンフーを教えてもらうことにするのだが、クンフーを体得する
には35の修行部屋を制覇しなければならない...

そして厳しい修行を乗り越え、幾年かの歳月を経て、クンフーを体得したリューで
あったが...

【レビュー】

うーむ、もう30年も前の映画なので、その後、この手のカンフー映画は進化した
ので、やむを得ないのだろうが、なんともショボく感じた。
カラダの動きもなんだか、すごいスローリーに感じるし、技にキレもないと
いうのが正直な感想だ。

修行風景もなんだか、とても滑稽に感じてしまった。セットがその要因なのだが...
もうちょっと動きにキレがあり、本物らしかったら、時代を経てもいい映画
だったのかもしれないが...

特に最初の格闘シーンは音と動きが全く合っておらず、酷過ぎる・・・_| ̄|○・・・。
ちょっと古臭い感じが拭えない映画になってしまったのだろう...残念。

Copyright © メガトンパンチShow-kai 2. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。