スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘンタイ汚染ムービー 『ア・ダーティ・シェイム』
ア・ダーティ・シェイム US公開バージョン [DVD]ア・ダーティ・シェイム US公開バージョン [DVD]
(2008/05/30)
トレイシー・ウルマン、ジョニー・ノックスヴィル 他

商品詳細を見る


ヘンタイ映画『ピンクフラミンゴ』の監督ジョン・ウォーターズの、これまた
ヘンタイお下劣映画。ピンクフラミンゴほどではないが、やっぱり下品で
ヘンタイ映画です(;^ω^)。

【ストーリー】

セックス嫌いの中年主婦シルヴィアとノーマルな夫、そしてシルヴィアの母
ビッグ・エセルは、ボルティモアで小さな雑貨屋を経営。
娘はデカパイで一世風靡したダンサーだったが、公然わいせつ罪で
裁判所から外出禁止令を受け、家に監禁状態だった。

ある日、汚れた街を見ながら、店に出勤しようと車を走らせていたシルヴィアは
大通りに出るところでガス欠になってしまう。
道路はちょっとした混乱に。

そんなときに、割り込みで大通りに出ようとした車のフックにひっかけられ
シルヴィアは地面に頭を打ち、軽い脳しんとうを起こしてしまう。
しかし、このショックでシルヴィアにスイッチが入ってしまい、セックス狂に
なってしまう。

それを見ていた自動車修理工のレイレイ。
この男、自らを”性の救済者”と名乗り、シルヴィアの股間にさらに刺激を
与える...

完全にスイッチの入ったシルヴィア。店につくも頭の中はセックスのことばかり
考えてしまう...その傍らで母ビッグ・エセルは、街中で繰り広げられる
淫らな行為に業を煮やし、反セックス推進自警団を立ち上げる。
そして、性の救済者軍団と反セックス推進自警団の戦いがはじまる...

【レビュー】

まぁ、くだらない中学生のエロコントさながらな内容だ。
。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!
頭にショックを受けたヘンタイさんが次から次へとお下劣なネタのオンパレード。

もう笑うしかない、という内容。
しかし、役者のプロフィールを見てると、それなりにちゃんとした役者道を
演じてる人ばかりです。びっくり。

ジャケットに写ってるデカパイねぇやんは、もちろん、作り物おっぱい。(;^ω^)
これがまたよく出来てる。
内容もネタもくだらないが、それはそれでなかなか笑えるっちゃぁ笑える。

しかし、何もエロだけでなく、グロも入っているので、見る方は要注意です。
展開もオチも何も無い、ただただ下品な映画が見たいときにどうぞ。
。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!

ジョン・ウォーターズ in DEATH13 DVD-BOX

ジョン・ウォーターズ in DEATH13 DVD-BOX
価格:8,316円(税込、送料別)


スポンサーサイト
とっても残念なオカルト 『エヴァンジェリスタ』
エヴァンジェリスタ DTSスペシャル・エディション [DVD]エヴァンジェリスタ DTSスペシャル・エディション [DVD]
(2006/10/27)
ヘザー・グラハム、ジェームズ・ピュアフォイ 他

商品詳細を見る


オースティン・パワーズの美人スパイ、ヘザー・グラハム主演の
オカルト映画。
『ローズマリーの赤ちゃん』の現代版みたいな感じだが、かなり
残念な作品。

【ストーリー】

ニューヨークに住むサマンサとクレイグは不妊に悩む夫婦。
しかし、夫クレイグが小説家としてデビューすることが決まり、
会社をクビになったのをきっかけに再度子作りに挑戦することに。

医者に相談して、体外受精を試みることにする。
医者の紹介で郊外の不妊治療で高い成功率を挙げている施設で
体外受精を試みることにした。

施設のあるレイクビュータウンに家を借り、不妊治療に専念した
夫婦は見事、妊娠に成功する。
しかし、隣人がある日、こつ然と姿を消す。

夫婦は妊娠に成功したので、ニューヨークに戻ることにした。
ところが、ニューヨークの自宅に戻ってみると、どういうわけか
家が荒らされていた。

時を同じくして、不妊治療を行うために借りた家の隣が空き家になり
家賃3ヶ月分を前人が収めているので、無料になるという話が持込まれる。
ふたりは、その家に移り住むことになるのだが、妻サマンサはフードを
かぶった謎の男に付きまとわれるようになる。

そして、カフェで出会った男から妙な話を聞かされた妻サマンサ...
クレイグのパートナーも、クレイグに出版の話を持ってきた、
レイクビュータウンの名士に疑問を抱き、調べてみると不妊治療施設は
氏が経営する施設だと知る。そして、そこで行われているのは...

クレイグのパートナーは名士を再度訪れるが、帰りに謎の死をとげて
しまう。

【レビュー】

昔観た『ローズマリーの赤ちゃん』に近い設定のストーリーだが
大した盛り上がりもなく、映像が面白いわけでもなく、怖いとすら
感じ無いオカルト映画だった。

唯一、オカルティックだったのは、この映画の邦題になっている
『エヴァンジェリスタ(Evangelista)』、福音伝道師を表す
『Evangelist』を意味する言葉だが、こいつのスペルを並べ替えると
『Evil Agents(悪の代理人)』になる、というところ。

映画的には、ヘザー・グラハムのおいしいシーンがあるわけでもなく
大した盛り上がりもなく、CGがすごいわけでもなく、淡々と
展開していき、オチもイマイチ...続編をつくろうと思えば
作れるだろうが、『オーメン』と同じ展開になるかな?という感じだ。
かなりがっかりのオカルト映画でした。



CGがイケてない...『カムイ外伝』
カムイ外伝 [DVD]カムイ外伝 [DVD]
(2010/02/17)
松山ケンイチ、小雪 他

商品詳細を見る


実写ものってのは、どうもイケてない作品が多い、
というか、全滅ですよねぇ・・・_| ̄|○・・・

【ストーリー】

貧乏層に生まれたカムイは、小さい頃から差別を受け、貧乏ゆえに強くなりたい、
と願い、忍びとなり、そこで自分の求めていたものと違う世界があり、抜け忍と
なった...

カムイは、将軍の馬の足を切り落とした男と出会う。
その男に惹かれるように漁師であるその男、半兵衛の船に乗り海を渡るが、
嵐に遭遇し、半兵衛に船から落とされてしまう。

流れ着いた浜、そこは半兵衛が暮らす浜だった。カムイは半兵衛の家族に
助けられるが半兵衛の女房は、、忍びをやっているときに追い詰めた抜け忍
スガルだった。

スガルは今の生活を壊されたくないので、カムイを殺そうと企てるが、カムイが
その意思はないと分かり、一緒に生活することに。
しかし、半兵衛が将軍の馬の足を切ったことがバレて追われる身となるのだが...

【レビュー】

松山ケンイチという人は、どこか影のある男の役をやらせたら、ハマり役
かもしれない。
どうしても昔テレビで見ていたアニメのカムイ外伝と比較してしまうので
実写版がショボく見えてしまう。

CGまたイケてない。・・・_| ̄|○・・・
なんだか、手抜きすぎという感じ。
海のシーンはほぼCGだが、かなり手抜き感が否めない。

殺陣もなんとなく迫力にかけるし、見所らしきところが見当たらなかった。
なんというか、もっとスピード感がほしいところだ。
とにかく、CGがかなり残念な作品。

もひとつ笑えないブラックコメディ 『アフターアワーズ』
アフター・アワーズ 特別版 [DVD]アフター・アワーズ 特別版 [DVD]
(2004/10/29)
グリフィン・ダン、ロザンナ・アークェット 他

商品詳細を見る


ブラックコメディなんだが、イマイチ笑えない。

【ストーリー】

ワープロ技士のポールは、少々ウザい仕事を終え、カフェで本を読んで
いたら、向いに座っていた女マーシーから声をかけられる。
その本、知ってる、と。

そこからふたりは少し会話をし、知り合いに面白い文鎮を作ってる人が
いる、とマーシーに言われ、興味を持ったポールはうちに帰って、
教えてもらった電話番号に電話をする。

今からこないか、とマーシーに言われ、行ってみたら、いかにも芸術家
風の女が創作活動にいそしんでいた。
マーシーは薬を買いに行ったので、ちょっと手伝ってみないか?と言われ
手伝いながら待っていると、マーシーが帰ってきた。

どうも雰囲気的にエッチな方向にいきそうな感じになり、マーシーが
シャワーを浴びに行ったので、彼女の持ち物をチラ見してみると、
重度の火傷の本が...ちょっと気味が悪くなったポールは乱暴な言葉を
残し、部屋を後にする...帰る途中で泥棒に間違われそうになり、
地下鉄に乗ろうとして、金が足りず、警察に睨まれ、あまやどりさせて
もらおうとバーに入ったら、また別の妙な女のウェイトレスに助けを
求められ...

状況がどんどん悪くなっていくポール...挙句のはてに自警団に追われる
はめに...ポールは...

【レビュー】

古い映画で、出てくるコンピューターがあまりに”ワープロ”仕様で
時代を感じさせる。
内容的には、ブラックコメディなんだろうが、なんか、暗い映画だなぁ
という感じ。

ストーリー的にはポールが接触するモノや人がいろんな所でからみ合ってて
よくできてるんだが、笑えるところはほぼ皆無。
正直、面白くない。
退屈な映画だった。

情報操作の恐ろしさを描いた 『ゴールデン・スランバー』
ゴールデンスランバー [DVD]ゴールデンスランバー [DVD]
(2010/08/06)
堺雅人、竹内結子 他

商品詳細を見る


堺雅人主演のちょっとブラックコメディ的な、でも情報操作の恐ろしさを
描いた作品
『クヒオ大佐』以来、すっかり堺雅人という俳優のトリコになってしまい
ました。いい役者ですね、というか印象に残りやすい役者です。

【ストーリー】

元宅配便ドライバー青柳は、大学時代に同じサークルで活動した森田に
釣りに行こうと誘われ、待ち合わせ場所に向かう。
森田は社会人になってすぐに子供ができて結婚するも、嫁がギャンブル狂で
パチンコでつくった借金がどんどん膨らんでにっちもさっちもいかない
状況になった、と青柳に話す。

そして、とある組織から青柳をある場所に連れ出し、12:30まで拘束したら
借金をチャラにしてやる、と言われていた。
その場所とは、首相の凱旋パレードのすぐ裏。

森田は青柳にいう。
『お前、オズワルドにされるぞ...逃げろ、無様な格好をさらしても
 いいから、逃げろ...人間、生きてて、なんぼだ...』

そんな会話をしていると警官が二人近づいてくる。
わけがわからない青柳は逃げようとすると、発砲。
立ち止まり後ろを振り返ると、森田の乗った車が爆破...

青柳は、ちょっと前に漫画喫茶で知り合った女性から遊びに来ないか
と誘いの電話を受け、部屋にいくも部屋はもぬけの殻。
それどころか、青柳を犯人に仕立てるための小細工までしてある。
さらに、怪しい黒塗りの車が来て、部屋へ上がってこようとする。

なんで狙われているのか、なんで自分なのか、さっぱり分からず
友人を訪ね歩くもなぜか、怪しい黒塗りの車がすぐに追いついてくる。
青柳の逃走劇が始まる...

【レビュー】

堺雅人という俳優は、なんというか、実に憎めない人物というか
高い声で飄々としゃべるところに人懐っこさを感じる。

劇は後半に向けて、ちょっとムチャぶりなところもあるが、本作も
なかなか楽しめる。
タイトルになってる『ゴールデン・スランバー』は、ご存知、
ビートルズの曲。

すごい短い曲だが、哀愁ただようなかなかの名曲。
残念ながら、劇中に流れるゴールデンスランバーはビートルズの
カバーのようだ。

なんでこの曲がそのままタイトルなのか、よくわからないが
窮地に追い込まれたとき、戻るべきところは、友人や家族の元、
ということなんだろうか。

お父さん役に伊東四朗が好演しているが、息子がどんなに疑われても
マスコミが騒ぎ立てても、お前らなんかより俺は息子と長い付き合い
があるんだ、お前らがあいつの何を知っている?というセリフを
吐き捨てるが、これが実にかっこいい。

こういうお父さん役をやらせたら、ぴったりハマる役者だ。
それにしても情報操作とは恐ろしい。
警察でなくても、こんなことをしてそうな組織がどっかにありそうで
実に怖い。

ビートルズ[輸入盤] BEATLES / ABBEY ROAD(REMASTER)

ビートルズ[輸入盤] BEATLES / ABBEY ROAD(REMASTER)
価格:1,890円(税込、送料別)


いま見ても斬新 『カリキュラマシーン ベストセレクション』
カリキュラマシーン ベストセレクション DVD-BOXカリキュラマシーン ベストセレクション DVD-BOX
(2004/04/21)
宍戸錠、吉田日出子 他

商品詳細を見る


ちょっとアバンギャルドな子供向けバラエティ番組のDVDボックス。
小生が小学生の頃、テレビでやってた番組。
出演者は宍戸錠、藤村俊二、吉田日出子、フォーリーブス、桜田淳子
渡辺篤史など多彩な顔ぶれ。

内容的には、小学生向けらしく足し算や50音の覚え方みたいなことを
やってるのだが、これがなかなかアバンギャルド。
ショートコント風にやるのだが、なんというか...結構はちゃめちゃ。

当時のアイドルが結構恥ずかしいコントやってたりします。(;^ω^)。
しかし、なかなかためにある部分もあり、例えば、”ねじれ音”という
のがあって、”キャ”という音は、き⇒あと発音すると”キャ”になる
ということをバカバカしいコントで紹介してたりします。

音楽も時代を反映してか、かなりファンキーなサウンドが多い。
オープニングテーマがやたらファンキーでかっこよかったりします。
岡崎友紀がやたら、かわいい。
当時はそんなことはかけらも思ったことないが、今見ると、こんなに
かわいかったか!?と思うぐらいかわいい。

ちょっとモンティ・パイソンっぽかったりもして、楽しめる作品。
おすすめです。

学芸会以下、史上最低・・・_| ̄|○・・・『少林サッカー外伝』
少林サッカー外伝 [DVD]少林サッカー外伝 [DVD]
(2005/03/04)
ウォン・ヤッフェイ、ロレッタ・リー 他

商品詳細を見る


これはひどい・・・_| ̄|○・・・
一世を風靡した『少林サッカー』で鉄の頭のおっさんが主人公の映画。
これ、少林サッカーを謳ってはマズいんじゃないの??
よくこの題名許可したなぁ、と思う。

【ストーリー】

デビルチームとの対戦後、少林チームのひとり鉄頭功は、事業を展開し、
今や大企業の社長。しかし、負けたデビルチームは復讐とばかりに
少林チームのメンバーを襲ってチーム解体計画を進行していた。

そんなある日、チームのひとりが鉄頭功にチームに復帰してほしいと
申し入れる。しかし、鉄頭功には生き別れた息子と孫のことが心配で
孫は母親がいないことにストレスを感じ、悪さばかりしている、と聞く。

そこで鉄頭功は息子の家に家政婦に扮してもぐりこみ、なんとか
夫婦仲を戻す計画を実行する。そしてサッカーも...

【レビュー】

もう、なにからなにまでめちゃくちゃ。ストーリーも飛ばし飛ばしで
無理やり色んなものをこじつけようとするので、
『( ゚Д゚)ハァ?なんでそうなる?どこからその設定に??』
という展開が多く、しかも、無理やり笑わそうとするくだらない
仕掛けにおもいっきり引いてしまう...

正直、今時、幼稚園の学芸会でももっとまともなストーリー展開を
作れるだろう、と思ってしまう。

ヒット映画の二番煎じや続編というのはよくある話で往々にして
ヒドイ出来になるものだが、ここまでヒドイのも珍しい。
見る価値一切なし。・・・_| ̄|○・・・

サッカーなんて、ほんのちょっとしか出てこないし、その映像の撮り方も
ほぼCGなし、演出もなし・・・_| ̄|○・・・
学生映画でも、もっとエフェクトかけてるやろ?というぐらい何もない。
迫力なんざ皆無。

笑えないし、迫力もないし、ストーリーに感動もない...これ劇場で
観たヒトからは絶対詐欺だと言われてると思う。
今まで色んなダメ映画を観たが、史上最低にふさわしい作品だと思う。
ネタにもならないぐらいヒドイ映画です。

見ないほうがいいですよ。

女性必見かも。女は強し...『ストライク・バック』
ストライク・バック [DVD]ストライク・バック [DVD]
(2009/10/02)
ナディア・ファレス

商品詳細を見る


ちょっとグロなスプラッターサスペンス映画。
B級なんだろうが、なかなかドキドキする映画でした。

【ストーリー】

弁護士のロブと芸術家のピアはバカンスで釣りに出かけた。
小さなボートを借り、沖へ出て釣りを楽しんでいたが、雲行きが怪しく
なり、帰ろうとするがロブがちょっと岬を回ってから帰ろう、と言い出した。

それが運の尽き。水路に入って迷子になってしまい、ボートのモーターが
絡まるぐらいの浅瀬に入ってしまう。そうこうしているうちに雨が降り出し、
近くの農場で電話を借りてタクシーを呼ぼうとする。

しばらく歩いているがここでも迷子に。
すると、前方に車のライトが...助かった、助けてもらおうとロブが
言うがピアがどうも様子がおかしいので、声をかけるのを止める。

ふたりはまたしばらく歩くと、農家を発見。
しかし、声をかけるも留守の様子。
ロブは裏に周り、建物に侵入。ピアを中に入れて電話を探しにいくが、
裏の納屋が大麻栽培工場になっていた。

慌ててふたりは逃げ出そうとするが、家主が帰ってきた。
不法侵入を責められたふたりは、泥酔して凶暴な親子に監禁されて
しまう。挙句のはてにロブは暴力を振るわれ、負傷。

さらに、ピアは荒くれ兄弟に乱暴されそうになる...そして、
ピアは反撃に出る...

【レビュー】

男性諸氏には、かなりイタいシーンが描かれているバイオレンス映画。
しかし、女は怖いねぇ...まぁ、身を守るための手段はこれが最強
なんだろうけど。(;^ω^)

劇中のピアのセリフは秀逸だ。

『獲物が凶暴なら、自分はそれを越える凶暴な存在にならなくては
いけない。...』


ごもっともな話。男の発想からして、レイプされそうになったら、
こういう反撃が一番効果的だと思うのだが、現実的には、その状況に
なったら、女性はそんなことはできないかもしれない。
だが、これが一番効果的だし、ダメージも大きい。

女性諸氏は参考にするといいのではないかと思う。まぁ、その前に
それぐらいの度胸が必要なんだけど...

少々グロなシーンがあるので、スプラッターものがダメなヒトは
要注意です。
B級バイオレンス映画にしては、結構、ドキドキする映画だった。
まぁ、見ごたえはありますよ。

原作どおりにはどうしても無理?『楳図かずお恐怖劇場 蟲たちの家&絶食』
楳図かずお恐怖劇場 「蟲たちの家」 &「絶食」セット [DVD]楳図かずお恐怖劇場 「蟲たちの家」 &「絶食」セット [DVD]
(2005/10/29)
西島秀俊、緒川たまき 他

商品詳細を見る


BSとかで放送された奴ですかね、楳図かずお原作漫画を実写化して
ドラマ化した作品。

【ストーリー】

《蟲たちの家》

主人から執拗な監視を受けていると妄想した妻がたまたま相談した
従兄弟と一緒にいたところを主人に見られ、現実逃避から自分は
虫だと思い込んで部屋に閉じこもるのだが...

《絶食》

彼氏に振られた少女が、ある日、鏡を見ると突然太っていて、以後
食べ物を見ると、嘔吐してしまう症状に苛まれる...しかし、
実は...

【レビュー】

楳図かずお原作漫画はいくつか映像化されているが、残念なことに
実写化は全然怖くなかったりして、正直つまらない。・・・_| ̄|○・・・
なんで漫画の実写化はこんなに面白くないんだろう...

ひとつは、監督やら脚本家やらが原作に忠実に作りこまないで
自分の勝手な解釈とかを入れてしまうからだろう。
もうひとつは、予算の問題。あと、ホラー系はあまりグロいものに
してしまうと、作品自体を認めてもらえず、お金を出してくれる
ところがないからかもしれない。

いずれにせよ、実につまらない仕上がりなってしまう。
本作もちょろっとグロいシーンはあるが、これまたつまらない。
ちなみに、絶食では楳図かずお大好きなしょこたん、こと
中川翔子が出演している。

まぁ、暇つぶし程度にしか見れない作品ですね。

Copyright © メガトンパンチShow-kai 2. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。