FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤクザ同士の騙し合い 『アウトレイジ』
アウトレイジ [DVD]アウトレイジ [DVD]
(2010/12/03)
ビートたけし、三浦友和 他

商品詳細を見る


世界の北野監督作品。相変わらずヤクザ映画。
所詮ヤクザ映画...ですよねぇ...

【ストーリー】

関東一円を取り仕切る巨大暴力団山王会の鉄砲玉部隊 大友組の組長
大友は、山王会の会長からちょっと疎い存在になっていた。

そして、同じ門下の兄弟分 池元組組長池元に会長からあまり付き合うなとの
お達しが出される。表向きは喧嘩したことにしておけばいい、と池元は大友に
いい、ちょっとした策を仕組むも、ウソがウソを塗り重ね問題はどんどん大きく
なっていく...

そして、ヤクザどおしの騙し合いがはじまる...

【レビュー】

ヤクザ映画が大好きなヒトには面白いのかもしれないが、なんだかんだ言っても
所詮はヤクザ映画...個人的には大してその面白さを感じることはできなかった。

なんか...やっぱヤクザはヤクザやなぁ、という感じ。少々衝撃的な映像、というか
痛い!と思うようなシーンは結構あったけど...

銃撃戦も、リアルすぎるのか、派手さはなく、こういうシーンはやはり米国ドンパチ
映画のほうが豪快で面白い。

ヤクザ映画って、なんか地味というか、泥臭いというか、陰気臭い...どうせ殺し合う
なら、もっとど派手にすればいいのに...と思ってしまう。
コレといった仕掛けがあるわけでもなく、かなり不完全燃焼だ。

こういう映画って、リアルなヤクザを追求するより、どうせ映画なのだから、ど派手に、
そして、ありえへんわ、こんなの、っていう映像にしたほうが面白いと思うんだけど...
目指すところが違うのかな...
個人的には、面白くもなんともなかったです。

スポンサーサイト
(・ー・) オワッタナ青島俊作 『踊る大捜査線3』
踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! スタンダード・エディション [DVD]踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! スタンダード・エディション [DVD]
(2011/02/02)
織田裕二、深津絵里 他

商品詳細を見る


ご存知人気ドラマ『踊る大捜査線』の3作目。
老けたなぁ...青島俊作、すみれさん...

【ストーリー】

新庁舎に移転することになった湾岸署。その引越本部長に任命された
青島刑事。彼は係長になっていた...

引越し作業でバタつくなか、2つの事件が発生する。ひとつは銀行への
不正侵入。もうひとつはバスジャック。
ふたつの事件には共通点があった。被害がないということ。

そしてさらに重大な事件が発生する...引越しでバタつく湾岸署から
拳銃が3丁盗まれる。この一大事に湾岸署の3アミーゴは内々にやり過ごそうと
するが、どういうわけかネットに情報が流れ、マスコミが騒ぎ、警視庁捜査一課が
動き出す。

そんな折、青島俊作は受けた健康診断で胸に白い影が映っているので
精密検査を受けるよう医者から言い渡される...意気消沈してしまう青島...
そして、事件も深刻化していく...

【レビュー】

(・ー・) オワッタナ、このシリーズも...まだやる気なんだろうか?本作で青島を
殉職させたほうがよかったのではないだろうか?

なにより役者が老けた...青島もそれなりの役職になったのだから、もちっと
違う方向での熱いおっさんならまだよかったのだが、全然変わらない勢いなので
どうなんだ、それ?という感じだった。

妙なキャラも出てきて、これがまた面白くない・・・_| ̄|○・・・。
3アミーゴもキレが悪い。
どこをとっても茶番にしか見えない内容になってた。

次の強烈なキャラが育ってないので、このシリーズはもうやめたほうが
いいんじゃないか?と思う。盛り上がらんだろうう...これ以上は...
本作でも充分大怪我したと思うが、これ以上やったら、だめシリーズの
印象のほうが強くなってしまうので、やめたほうがいい。

あと、ここへきて、小栗旬かよ・・・_| ̄|○・・・落ち目の作品に売れっ子を
投入して底上げしときました的なイメージでイケてないわ。┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・。
このにぃやんもイケメンってだけで、別に演技がうまいわけでも、特別な
キャラがあるわけでもないしなぁ...

まぁ、ところどころは笑えるが、全体で見ると(・ー・) オワッタナ、という感じです。
お暇なときにどうぞ。

ヤク中、アル中ドクターの映画 『ドーパミン』
ドーパミン [DVD]ドーパミン [DVD]
(2007/08/03)
カーク・ハリス.エリック・ロバーツ.ジョン・サヴェージ.カミーラ・オーヴァバイ・ルース.ローリー・バラニャイ

商品詳細を見る


ヤク中、アル中のドクターが破滅の道をたどる映画。
つまらん。実につまらん。何が言いたいのやら...┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

【ストーリー】

優秀な心臓外科医ドリアンは、日に3つも心臓手術を行う優秀な外科医。
しかし、その激務からか、仕事が終わるとバーに飲みに行き、女を口説き、
クスリをやって、女と寝る。そしてまた仕事へ...そんな毎日を続けていた。

日中の仕事をささえるのは病院の薬剤室から失敬してきたクスリの数々。
そんなある日、セフレのバーテンの女友達と一発決めた後、その女友達の
友達アンと出会う。

そしてドリアンはアンともいい関係になり、ふたりは薬物パーティで盛り上がる
ことに...しかし、その直後、アンは急性薬物中毒でぶっ倒れてしまう。
アンから”あなたにはついていけない...”と別れを告げられ、破滅の道を
たどるドリアン...

【レビュー】

おそらくこの映画のメッセージとしては、激務をごまかすために酒やクスリに
溺れるとすべてを失いますよ、ということなんだろうけど、そんなこたぁこんな
マイナーな映画を見なくても、分かりきったことだし、もっとほかに表現手法が
あるだろ?と思ってしまう。┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

ただそれだけの映画。実につまらない。
出てる役者が名の知れた役者でもなければ、ストーリーに意外性もなく、
ほぼお決まりの堕落劇が流れるだけで、ほんとにつまらなかった。

タイトルのつけかたがさらによくない...ドーパミンって...
なんか脳内での不思議な活動で妙な能力にめざめるとか、ちょっと
SFチックなストーリーかと思ったのだがとんだ食わせ物だった。

原題は”intoxicating”で、”酔わせる”という意味からアル中の
映画ってことなんだろうけど、そのまんまやな。(TдT)
マジでつまらなかった。

もひとつだが、最強スタッフ 『ジェネラル・ルージュの凱旋』
ジェネラル・ルージュの凱旋 [DVD]ジェネラル・ルージュの凱旋 [DVD]
(2009/09/09)
竹内結子、阿部寛 他

商品詳細を見る


『チーム・バチスタの栄光』の続編ともいうべき作品。
だが、前作を知らなくても楽しめる内容となっている。

【ストーリー】

バチスタ事件を解決に導いた田口は院内の倫理委員会委員長になっていた。
そんなある日、田口の元に一通の内部告発文書が届く。
救命救急センターの速水医師が製薬会社と癒着しており、看護師長の花房もまた
共犯だと...

困った田口は委員長に相談するが、真相究明するよう指示される。
困った田口は院内で速水について調べるも評判は悪く、”ジェネラル・ルージュ”と
呼ばれていた。

そして、厚生労労働省の役人 白鳥が交通事故にあい、田口に病院に運ばれてくる。
白鳥は病院に来る途中、車に轢かれた、これは陰謀だと田口に食って掛かり、
病院にくる用事とは、同院から内部告発文書が送られてきたからだ、という。

その告発文書は田口が受けたものと同じもの...しかし、微妙に違う...
田口・白鳥コンビの復活である。ふたりは事件の真相究明に務めるのだが...

【レビュー】

前作『チーム・バチスタの栄光』ほどの面白さ、斬新さはなかったが、これも
面白い作品だった。

なんといっても、キャストが最強だ。
準主役の速水役を堺雅人、事務長役に尾美としのり、そして白鳥役が阿部寛、
主役はもちろん竹内結子。

堺雅人はいい映画にでてるなぁ、とつくづく思う。そして、なんといってもあのひょうひょう
とした演技がたまらなくおもしろい。しかし、本作ではシリアスな顔もする。
はじめて見た、あんな堺雅人の顔。

阿部寛と尾美としのりのコンビと言えば、ドラマ『結婚できない男』を思い出す。
あれを見たことがある人なら、この映画での背景にドラマでの関係がちらついて
ちょっとにんまりしてしまう。( ̄ー ̄)ニヤリ

本作も病院という組織の裏側をえぐる内容になっていて、シリアスな問題を浮き彫りに
するのだが、どこかコミカルだ。
竹内結子のほけ顔はたまらなく笑える。
本作もなかなか楽しめる作品になっているので、割とおすすめ。
まぁ、今さらの映画だけど...(;^ω^)

【25%OFF】[DVD] チーム・バチスタの栄光

【25%OFF】[DVD] チーム・バチスタの栄光
価格:3,701円(税込、送料別)



【25%OFF】[DVD] 結婚できない男 DVD-BOX

【25%OFF】[DVD] 結婚できない男 DVD-BOX
価格:17,955円(税込、送料別)


爆笑必須!【ムカデ人間】観てきた!


話題のカルトホラー『ムカデ人間』観てきました!
爆笑です。
。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!

大阪では本日が最終日の予定で、シネ・リーブル梅田でやってたの
ですが、場内のチラシみると、どうやらあと一週間やるみたい。
まだ観てない人は絶対行ったほうがいいっすよ。

【ストーリー】

外科医のヨーゼフ・ハイター博士には、ある夢があった。
それは...人をつなげてムカデ人間をつくること。
博士はこれまでシャム双生児の分離手術の名医としてその名を
馳せた人物だったが、その逆を実現すべく、実験台になる人物を
探していた。

ある夜、ヨーロッパを旅行中の2人の女が森で車が故障し、
助けを求めてハイター博士の研究所にやってきた。

ハイター博士はこれ幸いとふたりを監禁する...そして
また別の標本を見つけてきて、ついに博士はムカデ人間を
創り上げてしまう...

【レビュー】

大阪では小さな劇場での公開だったのですが、本日はリーブルの日
とかで、1000円で観れるのと、金曜日ということで満員でした。

早めに着いたので、ちょっと時間をおいてチケットを買いに行ったら
『かなり混んできてるので、開演10分前には場内にいてください』
と言われてしまいました。(整理券を渡され、整理番号順に入場、と
いうスタイル。)

あまり書くとネタバレになるので、詳細は書きませんが、
オープニングから大爆笑です。内容から、おおよそ、こんな展開に
なるだろう、というのを期待を裏切らないでやってくれます。
。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!

さらに、ムカデ人間創造の目的が...え!?それ?それなの!?
という良い意味で期待を大きく裏切ってくれて、この監督、天才!
とか思ってしまいました。
。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!

本作には日本人俳優であり映画監督の北村昭博さんという俳優さんが
出演されてるのですが、この人、高知出身の人らしいのですが、
なぜか劇中ではバリバリの大阪弁です。これがまた笑いをさそう
要因となっているのですが...(;´Д`)

でもって主人公ヨーゼフ・ハイター博士。
この長塚京三似のおっさんが実にいい味を出してます。
いちいち面白いおっさんです。

久々にウルトラバカ映画でとても面白かったです。
爆笑必須なウルトラバカ映画、そういうのが好きな方は是非
ご覧アレ。超リスペクトです。

ちなみに、ドキドキハラハラを期待する人はいかないほうが
いいかも( ̄ー ̄)ニヤリ。
恐怖を感じるところは微塵もありません。(;´Д`)

【送料無料】カルトの泉

【送料無料】カルトの泉
価格:1,365円(税込、送料別)

老人パワー炸裂の痛快銃撃ムービー 『RED』
RED/レッド [DVD]RED/レッド [DVD]
(2011/05/18)
ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン 他

商品詳細を見る


老人ががんばる銃撃アクション。
日本の老人もこれぐらい元気ならいいかもしれない。
自分がじじぃになったとき、こんな無茶なことをしてみたい、と思わして
くれる面白い作品だった。

【ストーリー】

元CIAエージェントのフランク・モーゼズは年金暮らし。唯一の愉しみは年金課の
女性サラと電話で業務外の話をすること。

そんなある日、フランクはサラと遇う約束を取り付ける。そして、その夜、何者かに
フランクは狙われる。
ヤバいと思ったフランクは、速攻サラに会いに行く。が、突然のフランクの出現に
サラは怒ってしまう。

フランクは、自分と一緒にいるサラにも危険が及ぶとサラを拉致し、昔の仕事仲間を
訪れ、あれこれ調べ始めていくうちに昔のグアテマラでの出来事に関係したものが
次々と殺されていることが分かり、自分たちも消されると察知し、戦う覚悟を決める
のだが...

【レビュー】

いやぁ、なかなかど派手な展開で面白かったです。
ブルース・ウィルスはこういうドンパチ派手な役しかやらないんですかね(;^ω^)。
主人公が全員高齢者というのが面白い。

しかも、銃弾乱れまくりです。面白かったのは、爆撃シーンが全部ヒトにヒットして
爆破すること。もう木っ端微塵です。なかなか衝撃映像ですよ。

ヘレン・ミレン演ずるヴィクトリアが、おとなしくしてれば、上品なばーさんなのに
銃撃してるときの顔がほんとに悪党の顔になってるところがすごい。
このヒト、ほんとは悪いヒトなんじゃないか、と思ってしまうぐらい冷淡な顔つきです。

フランクの恋人役のサラことメアリー・ルイーズ・パーカーって美人ですよねぇ。
いい女です。って経歴みると、もう46!?かよ工エエェェ(´д`)ェェエエ工
でも、いいかも(;^ω^)。

予想通りの面白さでした。何も考えずに楽しめる作品に仕上がってます。
おすすめ。

【送料無料】不良老人のすすめ

【送料無料】不良老人のすすめ
価格:1,050円(税込、送料別)

タイトルが悪い、中身はなかなか『エスパー』
エスパー [DVD]エスパー [DVD]
(2008/10/29)
ライアン・レイサム

商品詳細を見る


B級SFサスペンス。
なんでこんなタイトルにしてしまったのだろう?ストーリーはさほど
悪くはない。演技は結構ひどいけど(;^ω^)。

【ストーリー】

大学の同級生である、ジェイソン、アレック、リーの三人はアレックが開発した
脳埋込式の通信デバイスを売り込もうと、リーの父親の友人のリンク携帯通信社に
プレゼンテーションを行う。

しかし、リンク社の社長は自分の息子とリーの見合い程度にしかこのプレゼンを
思っておらず、ビジネスの話には興味なし。
無下な扱いをされた開発者のアレックは頭に血がのぼりジェイソンとリーにも
あたってしまう。

しかし、ジェイソンとリーはなんとかしてこのデバイスで一発当てたい、そこで
やはりデバイスのテストと実績が必要だと感じ、金も協力者もほとんどないので
自分たちでテストするしかないと考え、リーはジェイソンとアレックに自分たちが
モルモットになってテストしよう、と提案する。

脳への埋め込みにはリーの名づけ親ともいうべき、父親の知り合いの元医者に
依頼することに。
そして、3人は自分たちの脳にチップを埋め込んだ。
まずはテストとして、距離を離して通信してみると、なんと、これがうまくいき脳内で
ケータイさながらの会話ができてしまう。

大喜びした3人。アレックはすっかり有頂天になり、早速売り込みに行こうというが
ジェイソンとリーは、まだまだテストが必要だ、ひと月は雨の日など、環境を変えて
テストしよう、と提案する。

そして数日後、ジェイソンのもとにアレックから通信が入る。しかし、これがひどい
ノイズをともなっている。何を言ってるのかわからず、ふたりは喫茶店で遇うことに。

そこでアレックはジェイソンにちょっとした能力を見せる。チップの副作用なのか、
アレックは人を操ることができるようになってしまった。
リーも他の人の頭の中の声が聞こえる、という...この副作用が思わぬ方向へ
3人を導いてしまう...

【レビュー】

まず...なんだこのジャケット??というところだ。
確かにストーリーは超能力を身につけてしまう、という設定だが、こんなジェケが想像
させる映像はどこにも出てこない・・・_| ̄|○・・・。

題材がなかなか面白いだけに、かなり残念な仕上がりのSF映画になっている。
本作はカナダの作品のようだが、カナダの超能力映画といえば、やはり『スキャナーズ』が
有名だが、スキャナーズとは似ても似つかない駄作になっている。

スキャナーズ DVD-BOX デジタルニューマスター版スキャナーズ DVD-BOX デジタルニューマスター版
(2003/07/24)
スティーヴン・ラック、デヴィッド・ヒューレット 他

商品詳細を見る


映像的にもそんなに盛り上がるところがあるわけでもなく、役者も全然知らない、
華がない、地味ぃーーーーーーーーなSF映画だ。
あきまへんわ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・


キャスティング失敗、SF学芸会超大作 『Space Batttleship ヤマト』
SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】
(2011/06/24)
木村拓哉、黒木メイサ 他

商品詳細を見る


キムタク主演のアニメ『宇宙戦艦ヤマト』の実写版。
やっぱCMで一番の見せ場を見せる映画ってダメっすねぇ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・
しかし、あれか?アニメの実写版ってのは、アニメのストーリーを忠実に再現
したらダメなルールでもあるのか??
とにかく、突込みどころ満載でした。

【ストーリー】

謎の生命体ガミラスの攻撃を受けた地球は、もはや為す術も無く、地球を脱出する
計画を考えていた。

そんな折に、元軍戦闘部隊所属の古代守は、地球に飛来した宇宙からのカプセルを
拾う。そして、それを軍が分析すると、なにやらどこかの星の座標と波動エンジンの設計図が
入っていた。

これを拾った古代は外気が高濃度放射能に包まれているにもかかわらず、身体に
異常が見られなかったことから、このカプセルを送ってきた”イスカンダル”星に
放射能除去装置を取りに向かう。ガミラスと戦いながら...

【レビュー】

大筋はアニメを忠実に踏襲しているのだが、ここぞという、このアニメならではの
いろんなキャラクターをいじくり倒しである。しかも、悪い方向へ。

あんまり書くとネタばれになってしまうので、ほんのちょっとだけツッコんでおくと、

アニメで可憐で清楚な森雪がなんでおてんば娘になっとんねん!
アナライザーはiPodかよ!しかも戦闘モードのスーツあり??
佐渡先生がなんで女!?

などなど...そこはいじってはいかんだろう...な展開。┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・
なにより主役をキムタクにしたのは、大失敗だろう...SFドラマがトレンディドラマに
なっとるやんけ(#`皿´) ムキーーーー! ...なんだ、その軽いノリは・・・_| ̄|○・・・

黒木メイサって大して美人でもないっすよね...なんであんなにもてはやされてるの??
もうね、全体が学芸会レベルっすよ。(TдT)
CGも実はそんな大したことなかったです。劇場で観てもあまり感動しなかったかも...

まぁ確かに、アニメはすげぇ長い話なので、2時間やそこらでイスカンダルまで行って
帰ってくるっちゅうのは、無理があるし、むしろ、2時間にまとめる必要があったのか?
往年のヤマトマーケティングよろしく、10回ぐらいに別けたほうがよくなったのでは
ないか、など色々思ってしまう。

そう!2時間でイスカンダルまで行くためにワープ使いまくりなわけですよ。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
しかも、ワープの描写のショボいこと、ショボいこと。しまいにゃぁ、メシ食ってる最中に
ワープしたりしよるんですわ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・ありえへん...マジでありえへんわ...

さらにガミラス!これって『インディペンデンス・デー』のパクりやろ!?
デスラー総統が...(TдT)。伊武雅刀もさぞかしがっかりだっただろう...
そして、オチが...オチが...なんやねんそれ・・・_| ̄|○・・・

っちゅうわけで、友達と一緒にツッコミまくりで見てください。きっと、盛り上がります。( ̄ー ̄)ニヤリ
ないわ...マジでないわ...自分がスポンサーなら、金返せ!って言ってると思う。




Copyright © メガトンパンチShow-kai 2. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。