FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんなに笑えなかった【サラリーマンNEO 劇場版】

サラリーマンNEO 劇場版(笑) [DVD]サラリーマンNEO 劇場版(笑) [DVD]
(2012/04/27)
小池徹平、生瀬勝久 他

商品詳細を見る


ご存知NHKでやってたコント番組の劇場版。
テレビではほんの数秒しか見たことなかっただけに
ちょっと期待したんだが...

【ストーリー】

業界第五位のビール会社 NEOビールに入社した新城 誠。
IT企業並のデジタルな生活を夢見ていたのだが、周りは上から
下までグダグダ。

しかも、ヤル気あんのか?と言わんばかりの体たらく。
一度はツレの新進IT企業へ転職を考えるも、適当に出した
企画が通ってしまい、チームリーダーをやらされることに...
業界トップを狙う社長の野望のもとにサラリーマンになって
いく新城...

【レビュー】

テレビでやってるのは、知ってたし、タイトルからNHKが
ついにお固いカラを破って面白いことをやるのか??と密かに
期待していたのだが...ちょっと期待はずれ。

まぁ、サラリーマンという人種・組織の特徴はうまく捉えて
いるが、イマイチ笑えなかった。
5%ぐらいかな、笑えたのは。

なんというか...詰めが甘いというか、全然カラを破ってない
というか、もっとめちゃくちゃにできなかったのか?サラリーマンと
いう人種を...みたいな感じ。

あと、劇場版だからだろうけど、普通にストーリーが出来上がってて
普通にドラマになってたのもいただけないかな、と。

まぁ、ネタの感じからしてもコントでも、そんなに笑えないかも。
ただ好きなヒトにはおもしろいかもね。


スポンサーサイト
ブルースのズラ!? 【サロゲート】

サロゲート [DVD]サロゲート [DVD]
(2011/08/03)
ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル 他

商品詳細を見る


ブルース・ウィリス主演のSFサスペンス。
なかなかおもしろかった。

【ストーリー】

近未来、人類は自分の分身であるロボットを使って生活する
ような時代になった。

しかし、そんな社会に反対する一部の人間は、ロボットを使わず
ロボット禁止区域を設置。

トム・グレアもロボットを使いつつも夫婦の絆をもう一度取り戻したい
と思っている刑事。

ある日、ロボット開発に携わったVSI社の科学者の息子が何者かに
殺されてしまう。その手口は、分身ロボットを介して、遠隔操作する
人間そのものを殺してしまう手口だった。

トムと相棒ピーターズは捜査に乗り出し、殺人武器を持った、ある
男を突き止める。しかし、その背後にある巨大な組織の存在が
気になりだす...

【レビュー】

なかなか面白い設定だ。人間が自分の分身であるロボットを操って
実社会ではそのロボットが実生活を送り、本人は部屋に寝転んで
そのロボットを介して社会を見る。

その”おかげ”で、戦争をしても実践を行うロボットが壊れれば
ゲーム感覚で次のロボットを用意してまた戦闘に参加。

ロボットになったブルース・ウィリスのズラ姿はなかなか笑える。
あと、”人間役”のブルース・ウィリスは、ダイハードの時の
ブルースウィリスよりかっこいいのもびっくりだ。
このおっさん、こんな男前だったか??と思ってしまった。

ストーリーも映像もなかなか見応えのある、娯楽作品になっていて
いいんじゃないかと思う。

冒頭のロボット社会の進化の映像のなかで、自分そっくりのロボット
を作って公開して話題になった、阪大の石黒教授の映像が使われて
いたのは、ちょっと吹いた。(^Д^)ギャハ

しかし、この映画のような社会が身近にあるような気がして、ちょっと
興味深い作品だ。



これほすぃ!手を汚さずおにぎりが食える!【スマート飯】

スマート飯 MENスマート飯 MEN
(2012/09/13)
タカラトミーアーツ

商品詳細を見る


最近見つけた、ナイスなガジェット。
手を汚すこと無くおにぎりが食える、その名も『スマート飯(ハン)』

この動画を見たらどんなものか、一目瞭然。



Σ( ̄▽ ̄;|||<なんとっ! ふりかけポケットまでついているとは...
おにぎり、わざわざ握らなくてもいいし、衛生上よろしくないところで
お仕事してるヒトなんかには、いいですよね。これ。

構造がシンプルなので、洗うのも楽そう。
2本あればお昼ごはんに十分ですな。
女のコ用もあるよ↓



スマート飯 WOMENスマート飯 WOMEN
(2012/09/13)
タカラトミーアーツ

商品詳細を見る


楽天で購入したい方はこちらから。



最後はいらないかも...【ターミナル】

ターミナル [DVD]ターミナル [DVD]
(2011/04/28)
トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 他

商品詳細を見る


トム・ハンクス主演のヒューマン・ドラマ映画。
なかなかおもしろいし、感動もするがオチはいらないかも。

【ストーリー】

クラコウジアという国からやってきたビクター・ナボロスキーは
ジョンF国際空港で入国審査でひっかかってしまう。

入管当局いわく、クラコウジアで内紛が勃発、政府が倒れたため
君は無国籍、だから入国はできない、という。

英語がほぼ出来ないビクターは、意味も判らず、空港のターミナル以外
どこにもいけない状態になってしまう。
ほどなくして、ターミナルのテレビでようやく母国の混乱状態を知る。

入管当局から渡されたポケベルとわずかな食事券でターミナル内で
生活することとなったビクターは、生きるための自活を開始、それが
周りの空港スタッフを巻き込んでいく...彼の入国の目的とは...

【レビュー】

なかなかコメディタッチで、感動のシーンもあるがオチがいけてない。
エンディングはいらないのではないかと思ってしまう。

海外に行ったことのある人なら、多少経験がある言葉の通じないトラブル。
それをうまく発展させたストーリー展開はなかなかおもしろい。

ニューヨークというところは移民が多い街だけに、怖いイメージも
あるが実は親切なヒトが多かったりする。

私もアメリカの都市を何箇所か回ったが、ニューヨークが一番
ヒトが優しかった。

現実なら、こんなに甘くはないだろうが、それでもなかなかイイ感じで
描いていると思う。
なかなかハートフルなコメディでいいのではないでしょうか。

【送料無料】とっさの英会話 [ トミ-植松 ]

【送料無料】とっさの英会話 [ トミ-植松 ]
価格:735円(税込、送料別)

構成はよくできてる。【オン・ザ・ドール】
on the doll

グロサスペンス映画。
なんというか、結構エグいしょーもない暗い映画かと思ったが、
オチになかなかのどんでん返しが待っている。
ただ、表現がかなりグロ。

【ストーリー】

ジズはエ○広告のコピーライター。知り合いの元で広告の
コピーを作っている。
ある日、コールガールのバレリーからヤバいが、カネになる話をされる。
最初は乗り気ではなかったが、カネがあれば自分の妹を助けられると
思い、話に乗ることに...

一方、とある女子高生が○交まがいの仕事を学校の先生から
紹介される。彼女たちは、成績がヤバかったので、バレないことを
前提に話に乗ることに...

また、ジズの広告で荒稼ぎする女がいた。その女には男がいて
男はミュージシャンになることを夢見ていた。そして、女は
カネを造るため売春を...

この三組がかかわっていく...

【レビュー】

見始めは難解でなんのこっちゃな3つのストーリーが最後に
つながっていく...そんな構成の映画。

かなり下ネタ系のヤバい映像表現が出てくるが、シーンごとの
ストーリーは大して面白いものでもない。
オチになって、あぁ、そういうことね、という感じだ。
(のっけからぶっとびそうになる映像が...)

ジズに儲け話を持ってきたコールガールの相手にするヘ○タイさんが
かなり強烈。サイコロを降って、でた目の数だけマタンキを
ぶん殴る、というプレイがお好み。

それをやりながら、

いろんな人がいるなぁ...というか、アメリカンな性癖は
理解しかねるよね。(;´∀`)。日本にもいるんだろうか?
そんな性癖のヒト...

売春婦の話が多いので、色んな性癖が見れるのは、面白いと
言えば面白いが、結構グロい。

まぁ、かなり暗い映画だし、ゲラゲラ笑えるものでもないし、
ほぼ最後までなんだこれ??的なストーリー展開なので
楽しくはないかもしれないし、オチもまぁ大したことないので
気が向いたらどうぞって感じです。

ただ、決しておこちゃまのいるところでは見れない映画です。

色々勉強になる 【聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- 】

聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- [DVD]聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実- [DVD]
(2012/07/13)
役所広司、玉木宏 他

商品詳細を見る


太平洋戦争で真珠湾攻撃など指揮した聯合艦隊司令長官 山本五十六の
伝記映画。
優れたリーダーとして知られる山本五十六に学ぶべきことは多い。

【ストーリー】

日独伊三国同盟に反対し、常にアメリカとの講和を進言しつつも、
聯合艦隊司令長官に任ぜられ、太平洋戦争を指揮する山本五十六の
先見性やリーダーシップ、俯瞰的な考え方、苦悩を描く。

【レビュー】

決して盛り上がる映画ではないが、いい映画だと思う。
現在の混乱した世界情勢に対峙する現代日本人も山本五十六のように
現状を俯瞰する視点が必要ではないかと思う。

この映画では、当時の人間模様がとてもおもしろく描かれてると
思う。
居酒屋で町工場のオヤジやダンサーのねぇやん、居酒屋のおかみ
駆け出しの新聞記者が談笑するシーンが何度か出てくるが、
世論のアホさ加減がよく描かれてると思う。

景気が悪いから戦争早くやれよ、とのたまう町工場のおやじの
姿は、まさに我がのことしか考えてない愚民の象徴だ。今の日本の
拝金主義的なおやじに共通するものを感じる。

ということは、戦後70年経っても日本人の民度は変わってないって
ことですかね。┐('д')┌。

メディアの役割についても描かれているが、かなり危険な発想で
当時は情報伝達が行われていたのがよくわかる。

ものの考え方、世界の見方、戦略を練るとはどういうことか、
なぜそうなるのか?そして、なぜ根拠が必要か、という部分で
かなり勉強になる。

ヒトの上に立とうと思うヒトは、ぜひ観ておいて損はない。

個人的に座右の銘にしている山本五十六の言葉がある。

『やつてみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、
 人は動かじ。』

最近知ったのだが、この言葉には続きがある。

『話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。
 やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず。』

まさにリーダーとして、必要な資質を表した言葉だと思う。

最後の最後まで、講和することを求め、しかし、早期終戦のためには
部下を犠牲にする大英断を下す勇気が必要だというのは、以前観た
『孫文の孫文の義士団』に通ずるものがある。

時々観たい映画だ。

なかなかおもしろい。【プリンス・オブ・ペルシャ】

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 [DVD]プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 [DVD]
(2012/01/18)
ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン 他

商品詳細を見る


ディズニー製作のファンタジー映画。
まぁまぁおもしろかった。

【ストーリー】

ペルシャの王が街で勇敢な少年を助け、自分の家族にする。
王が東の国で礼拝をあげているさなか、聖なる都アラムートの裏切りの
情報が入り、王の長男タス王子はアラムート征服に乗り出す。

先陣を切って攻め込んだ、王に家族として迎えられた王子ダスタンは
その戦闘で美しい剣を手に入れる。

この剣には不思議なチカラがあり、時間を遡ることができる。
この剣がもとで色々なことがわかり始めるダスタンは真の裏切り者をから
国を守るべく闘う...

【レビュー】

ディズニー作品なので、そう過激なシーンはないが、なかなか
おもしろかった。久しぶりにみたファンタジーものも悪くないな、
という感じ。

ただこれがディズニー製作でなければ、もっと面白かったかも、という
のもあるけど。

中近東の匂いがぷんぷんするサウンドっトラックはなかなかいい感じ。
家族で見る娯楽映画としては良い感じではないかと思う。

怖いのは人間...【幽霊より怖い話 Vol.1 】

幽霊より怖い話 VOL.1 [DVD]幽霊より怖い話 VOL.1 [DVD]
(2005/06/24)
柳ユーレイ、高野杏子 他

商品詳細を見る


3話オムニバスのヒトが原因の怖い話。
と言っても全然怖くないんだけど...

【ストーリー】

1.袋

出張マッサージを営む男が訪れたある女の家での出来事に
驚愕する話。

2.女優ストーカー

映画監督になった脚本家の男がストーキングされる話

3.妄想監禁

ある姉妹に襲いかかる迷惑メールの話。

【レビュー】

幽霊ものがあまりにつまらないので、観てみたんだが役者がヘタな
せいもあるし、ストーリーもイマイチなので全然怖くない。

一話の『袋』は、なんか、ちょっとオカルティックだが、あまりに
バックボーンがなさ過ぎてつまらない。

二話の『女優ストーカー』は、オチが途中で見えちゃった..._| ̄|○...

三話の『妄想監禁』もバックボーン弱すぎ。一番つまらなかった。

なんか、こう、もっと表現の仕方とか話のもって生き方があるだろ?
って言いたくなるような3作だった。
人間ってもっと怖いだろ?みたいな...

なんだかカルト臭い...【Thrive】

Thrive スライヴ ドキュメンタリー映画Thrive スライヴ ドキュメンタリー映画
()
thrive

商品詳細を見る



世界は一部の金持ちによって支配されそうになっている、という
ことを色々な証言やデータを元に証明し、みんなでそれを阻止しよう
ということを述べたドキュメンタリー。

進行を務めるのは、P&Gの御曹司。
なんというか...まぁ、あながちウソっぱちでもないんだろうが
DVDの作りがなんともカルト臭い。

オープニングから、宇宙エネルギーの流れには形があって、それが
原子レベルにまで、その決まった形が踏襲されている、という
ストーリーではじまる。

最初はなんの話なんだろ??って思ってしまった。
でもって、空気中からエネルギーを取り出す技術はすでにあるが
それを表に出そうとした科学者は全部消されたとか、宇宙人は古代から
地球に来ているとか、そんな話をしたかと思うと、今度はカネの話に
なる。もうなにがなんだか...


銀行のはじまりや経済の仕組みみたいな部分は確かに勉強になるが
表現の方法がマズイのか、なんだかカルト臭さがとにかく抜けない。

ロスチャイルドなどエネルギー資源を牛耳る資産家や銀行が世界を
コントロールするためにやっていることなどが語られて、それはそれで
本当なんだろうが、だからどうしろと?という感じだ。

進行を務めるおっさんもその活動するのに、親が築いたP&Gの資産
使ってやってるんやろ?カネがないとそんな活動もできんわな┐('д')┌。
って感じがした。

これが映画っつうから、ちょっとびっくり。
ちなみに、このスライブという団体?プロジェクト?の主張はサイトでも
見れるようだ。thrivemovement.comで見れる。英語だけど。

ユートピアを目指して世界に発信しているカルト集団臭い感じが
ぷんぷんするDVDだった。

まぁ、信じるか信じないかはアナタ次第、という内容のDVDだ。
個人的には、そんなチカラが一部の金持ちによって社会の裏側で
働いていても不思議ではないとも思うが、だからって我々小市民に
何かできるとも思えないので、まぁ、しゃーないんじゃないの?って
感じだ。

気になる方はどうぞ。

怖がらそうとしなければ...【怪談新耳袋 最終夜】

怪談新耳袋 最終夜 DVD BOX怪談新耳袋 最終夜 DVD BOX
(2006/07/05)
星野真里、嶋田久作 他

商品詳細を見る


まぁ夏だし、ちょっと怖いのでも、と思って見てみた。
このシリーズは、短編がいっぱい詰まってるので、見やすいのは
見やすいのだが...全然怖くないのがたまにきずだな。

【ストーリー】

最終夜1

第90話「社長室」
第87話「無表情」
第94話「水辺の写真」
第92話「続く」
第88話「小田原提灯」
第89話「てさぐり」
第96話「超能力」
第86話「へそくり」
第78話「姉形」
第99話「シャワー」

最終夜2

第13話「絆創膏」
第93話「臭い」
第97話「大変やぁ」
第91話「タバコはベランダで」
第95話「いってきます」
第98話「おシカさん」
第4話「同じ傷」
第85話「爆弾」
第79話「中学の同級生 前編」
第80話「中学の同級生 後編」

【レビュー】

怖い話とちょっとコメディちっくなのがごっちゃにあるお化け話DVDだが、
怖い系が全く怖くないのが、イケてないよね。(;´∀`)

第96話「超能力」と第86話「へそくり」は結構笑えますよ。
あとのやつは、ストーリーもほとんど怖くないので、かなり残念だ。

まぁ、このシリーズでマジに怖いと思ったのはさほどないんだけど。
星野真里は、なかなかかわいいよね。
家庭的にイメージの役だとハマり役だなぁ、と思う。
かわいい奥さんって感じで。

まぁ、まだまだ暑いし、お暇ならどうぞ。

Copyright © メガトンパンチShow-kai 2. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。