FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上品なヤリ○ン男 【源氏物語~千年の謎~】

源氏物語 千年の謎 通常版 [DVD]源氏物語 千年の謎 通常版 [DVD]
(2012/06/22)
生田斗真、中谷美紀 他

商品詳細を見る


なんか、勢いで観てしまった邦画。
どうなんだ?これ...って感じの映画でした。

【ストーリー】

平安時代、何をしても許される身である藤原道長が紫式部に
自分を主人公にした物語を書いて読ませよ、といい、源氏物語を
書いて道長の前で朗読する...恋多き主人公 光源氏の
恋の物語りに道長は...

【レビュー】

本作は源氏物語そのものではなく、源氏物語を書く紫式部と
藤原道長の関係を源氏物語になぞらえて展開していく、という
設定のようだ。

個人的には、源氏物語の内容も知らないので、こんな話なのか??と
思いながら見ていたが、これに近いものがあるなら、光源氏という
のは、ただのヤリ○ン男じゃないか、という感じだ。

設定からすると『俺の空』に近いものがあるのかも。
名家に生まれた、ドロップアウト系でマザコンだから、やりまくり
ましたって感じで...

現代のヤリ○ンと大きく違うのは、果てしなく上品だという
ことだけかも。しかも、最終目標は...だなんて(;^ω^)。

映像はそれなりに綺麗だが、やはりストーリーは面白いとは
思わなかった。というか、個人的に歴史ばなしに興味があまりない
からかもしれないが。

歴史大好きな人には楽しめるのだろうか?
とは言っても、途中、何度かSF的な展開もあるんですが...
安倍晴明とか出てきちゃったりしますんで。

まぁ、長いし(2時間強あります)、もう一度見たいとは思わない
映画ですね。この辺りは好き嫌いがあるかも。
よろしければどうぞ。

スポンサーサイト
おこちゃま厳禁な猟奇的映画 【Antichrist】

アンチクライスト [DVD]アンチクライスト [DVD]
(2011/09/07)
ウィレム・デフォー、シャルロット・ゲンズブール

商品詳細を見る


怪優ウィレム・デフォー主演のキッツい映画。
かなりキツい映像が結構はいってるので、おこちゃま、
心臓の弱い方は厳禁です。

【ストーリー】

愛の営みの最中に、幼い息子が窓から転落して死んでしまった夫婦。
妻はその日からメンタルをやられてしまい、入院してしまう。

セラピストの夫は、なんとか妻を助けたいと、妻の心に潜む恐怖を
克服させようと、独自にカウンセリングをはじめる。

妻は、自分の恐怖がある場所は森だという。
そして実際にその森へ二人は行き、そこで夫は妻の本当の姿と息子への
虐待を知ってしまう...そして夫にも...

【レビュー】

なんちゅうか、ストーリー全体が暗いし、最初はアート映画みたいな
感じで退屈きわまりないのだが、後半はその真逆のキッツいシーンの
連続となる。

タイトルからもわかるように、ややオカルティックな要素を匂わせる
ホラー・サスペンスと言っていいかもしれない。

性描写的にも、猟奇的な描写にしてもかなりエグい。
ウィレム・デフォーがいたぶられるシーンは、思わず、やめてぇ!!!!
と叫んでしまいたくなるほど、キツい。

心臓の弱い方は要注意だ。無論、おこちゃまには絶対見せられない
映画だ。

娯楽系のホラーというよりは、重く鈍い後味の悪いホラーという
感じ。

こういうのを見ると、やっぱ、メンヘラ嫁を貰うと大変だなぁ、と
思ってしまう。もう、わけがわかりませんからね。(;^ω^)

誰かと一緒に見ていたら、見終わった後、かなり後味が悪いかも
しれないですが、よろしければどうぞ。

ノリが欽ちゃん?? 【ゲット・スマート】

ゲット スマート 特別版 [DVD]ゲット スマート 特別版 [DVD]
(2010/04/21)
スティーブ・カレル、アン・ハサウェイ 他

商品詳細を見る


007のコメディ的なスパイコメディ。
もともとはTVシリーズ。

【ストーリー】

7回も米国の秘密諜報機関“コントロール”エージェント試験に落ちている
敏腕分析官マックスは、ついに8回目のエージェント試験の結果の日を
迎えた。

試験には合格したものの、チーフはその分析能力の高さから、エージェント
には昇格させず、今のまま分析官を続けるように、と不合格にされて
しまう。

少々がかっかりして、街を散歩してコントロールに戻ってみると、
何者かにコントロールが襲撃されていた。

犯人は国際犯罪組織“カオス”。この襲撃で、現場エージェント全員の
個人情報が奪われてしまう。

整形したばかりのエージェント99は、現場未経験のマックス(エージェント
86)と組むことになり、カオスをおうことになるが...

【レビュー】

のっけからあちこちにネタが散りばめられているが、なんか古臭い
というか、昭和な香りがするドタバタネタの数々で、正直全然
笑えなかった。

ダジャレとか好きなヒトには、面白いかもしれない。
正直、正月から大笑いできるネタではなかった。

エージェント99役に、美人女優アン・ハサウェイが出ているが
きれいかわいいな。

欽ちゃん的なノリの笑いが好きなヒトはどうぞ。

Copyright © メガトンパンチShow-kai 2. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。