スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイは子役もすごかった。【チョコレート・ファイター】

チョコレート・ファイター [DVD]チョコレート・ファイター [DVD]
(2009/09/18)
"、ジージャー" 他

商品詳細を見る


タイアクション映画。
タイアクションは、【マッハ!!!!!】で充分驚かされたが、Σ( ̄▽ ̄;|||<なんとっ!
子役もすごかった。

【ストーリー】

日本ヤクザの幹部・マサシは抗争相手であるタイのマフィアのボスの女であるジンと
恋に落ちる。これに激怒したマフィアのボスはマサシの命をつけ狙うようになり、
マサシの身を案じたジンはマサシを日本に帰国させる。

しかし、ジンはマサシの子供を身ごもっており、産んでひとりで育てていくことに
した。生まれた子供ゼンは、生まれつきの脳障害を持っていたが、近所のムエタイの
ジムを見る毎日に自然とカラダがムエタイの技を覚えていった。

やがてジンはガンを発病し、入院することに...
治療費を稼ぐために、ゼンと孤幼ななじみのムンはゼンの類まれな反射神経を使った
見世物でおカネを稼ぐことに...

そんなジンの生活を密かにマフィアのボスは監視していた。
ゼンは日に日にその格闘能力を開花させていった。

ある日、ムンはジンがおカネを貸していたヒトのリストを見つけて、ゼンと共に
そのおカネの回収にあたる。

数々の貸主の妨害にゼンの格闘能力はどんどん腕を上げていった。
そんな折にマフィアのボスの魔の手が延びる...

【レビュー】

見たところ十代半ばと思しき主人公が恐ろしい身体能力を見せつけるタイアクション。
タイは子役もすごかった。

日本のヤクザ役で阿部寛が出演。阿部寛のきれいなお尻が見れる映画だ(;´∀`)。

編集の粗さは目立つが、それを差っ引いてもこの少女の身体能力には目を見張る
ものがある。すごい、の一言。

エンドロールで撮影中の怪我の数々を収録してるが、こんな少女がとても
危険なスタントをこなしているのがよくわかる。すげぇ、としか言いようがない。

残念ながら、いまやタイアクションに勝てるアクションものはない、というのが
実感だ。とは言っても、本作は2009年の映画だけどね。

ジン役のアマラー・シリポンという女優が最初、石原真理子に見えてしかたなかった。
(;´∀`)
オープニングで阿部寛とのベッドシーンがあるが、阿部寛って、ベッドシーンが
似合わない男だなぁ、とつくづく思ってしまった。
。゜(゜^∀^゜)゜。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!

編集の粗さがかなり目立つので、マッハ!!!!!!!!ほどの感動はないが
これはこれでかなり観応えのある作品だ。
タイアクションが好きなヒトは充分満足できる出来だと思う。
なかなかオススメ。

【送料無料】格闘技の科学

【送料無料】格闘技の科学
価格:1,000円(税込、送料別)


スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © メガトンパンチShow-kai 2. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。