FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブルースのズラ!? 【サロゲート】

サロゲート [DVD]サロゲート [DVD]
(2011/08/03)
ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル 他

商品詳細を見る


ブルース・ウィリス主演のSFサスペンス。
なかなかおもしろかった。

【ストーリー】

近未来、人類は自分の分身であるロボットを使って生活する
ような時代になった。

しかし、そんな社会に反対する一部の人間は、ロボットを使わず
ロボット禁止区域を設置。

トム・グレアもロボットを使いつつも夫婦の絆をもう一度取り戻したい
と思っている刑事。

ある日、ロボット開発に携わったVSI社の科学者の息子が何者かに
殺されてしまう。その手口は、分身ロボットを介して、遠隔操作する
人間そのものを殺してしまう手口だった。

トムと相棒ピーターズは捜査に乗り出し、殺人武器を持った、ある
男を突き止める。しかし、その背後にある巨大な組織の存在が
気になりだす...

【レビュー】

なかなか面白い設定だ。人間が自分の分身であるロボットを操って
実社会ではそのロボットが実生活を送り、本人は部屋に寝転んで
そのロボットを介して社会を見る。

その”おかげ”で、戦争をしても実践を行うロボットが壊れれば
ゲーム感覚で次のロボットを用意してまた戦闘に参加。

ロボットになったブルース・ウィリスのズラ姿はなかなか笑える。
あと、”人間役”のブルース・ウィリスは、ダイハードの時の
ブルースウィリスよりかっこいいのもびっくりだ。
このおっさん、こんな男前だったか??と思ってしまった。

ストーリーも映像もなかなか見応えのある、娯楽作品になっていて
いいんじゃないかと思う。

冒頭のロボット社会の進化の映像のなかで、自分そっくりのロボット
を作って公開して話題になった、阪大の石黒教授の映像が使われて
いたのは、ちょっと吹いた。(^Д^)ギャハ

しかし、この映画のような社会が身近にあるような気がして、ちょっと
興味深い作品だ。



スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © メガトンパンチShow-kai 2. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。