FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意外とおもしろかった、いろんな意味で。【逮捕されるまで [ 市橋達也 ]】

逮捕されるまで 空白の2年7カ月の記録逮捕されるまで 空白の2年7カ月の記録
(2011/01/26)
市橋 達也

商品詳細を見る


言わずと知れた、リンゼイさん殺害で逮捕された市橋達也の獄中手記。
逃亡2年7ヶ月におよぶ逃亡劇の全貌が記されているわけだが、なんと
いうか、アホっぽくもあり、かと言って、まんざらアホでもないのか?
という部分があったりでなかなか楽しめる内容です。

勿論、殺人を犯した男なので、笑い事ではないのだが、何が一番面白
かったか、というと、日本のマスコミがいかに”マスゴミ”なのかが
よくわかる記述があることだ。

女装して逃げてるだとか、市橋と寝たという女の証言だとか、”俺は
性倒錯者じゃない!そんなことするぐらいなら自殺する”と本人は
お怒りのようだ(;´Д`)。

捜査途中で、そんなゴミ情報をばらまかれては捜査の邪魔にしかならない
と思う。ほんとにマスゴミなんだな、というのがよくわかる。

それと、興味深かったのは、やたらと”直感が言っている”という表現を
使っているところだ。人間追い詰められると直感が冴えるのだろうか...

あと、地方に行けば行くほど(まぁ、大阪もそうだが)裏社会というか
日本の恥部というか、闇な部分がまだまだあるんだなぁと思った。
そういうところをなんとかしないと、そこそこ逃げ切れたりするよね。

うまくやれば、ずっと暮らしていけるかもしれない。
怖いなぁ。なかなか興味深いし、アホっぽさが笑えるので、機会があったら
読んでみてはどうでしょ?

【送料無料】木嶋佳苗劇場 [ 神林広恵 ]

【送料無料】木嶋佳苗劇場 [ 神林広恵 ]
価格:980円(税込、送料別)

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © メガトンパンチShow-kai 2. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。