スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんだかよくわからないB級SF映画 【クローンズ】

クローンズ LBX-123 [DVD]クローンズ LBX-123 [DVD]
(2011/12/12)
グスタフォ・サンチェス・パラ、アニール・パルド 他

商品詳細を見る


【ストーリー】

2028年、バイオ企業のオメラブ社がクローン技術の商業化に成功。
人々は自分の”分身”を持つようになるが、ある日、ある女の
”分身”が盗まれるという事件が起こる。

犯人は元彼。”分身”はただの肉体で完全に自分と同じものでは
なかったため、元彼は、元カノの分身に感情を持たそうとするが...

【レビュー】

なんというか、観ていても筋書きがいまいち読めない作品で、
SF映画にもかかわらず、とにかく暗い。底抜けに明るいラテン系の
メキシコ製作とは思えないほど、暗い。┐('д')┌。

なんだろ?この話は??って感じで進んでいって、終わり近くに
なってようやく、あぁ、そういう話なのね、という展開だ。

SFにもかかわらず、ド派手なCGが使われるわけでもなく、
どこか、古臭い感じの撮り方だし、全然盛り上がらない(TдT)。

そう、正直めちゃくちゃつまらなかった。
メキシコ人タレントが、どいつもショボいかっぱらいか、マフィア
っぽく見えて仕方なかった(;´∀`)。

先日観た、ブルース・ウィリスの【サロゲート】に近い設定だったが
あっちのほうがはるかに見応えはあったな。
こっちのクローンは、クローンが傷つけば本体も傷つくようだ。

まぁ、なんちゅうか、お暇ならどうぞ、って感じですかね。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © メガトンパンチShow-kai 2. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。