スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにげにめちゃくちゃ家系 【Volver】

スマイルBEST ボルベール<帰郷>スタンダード・エディション [DVD]スマイルBEST ボルベール<帰郷>スタンダード・エディション [DVD]
(2009/06/26)
ペネロペ・クルス、カルメン・マウラ 他

商品詳細を見る


ペネロペ・クルス主演のなんか、暗い群像劇。
ヨーロッパ映画ってなんか、暗いね(;^ω^)。

【ストーリー】

風の吹きすさぶラ・マンチャの小さな村に住むライムンダは、
娘と夫の三人暮らし。

親を火事で亡くし、姉と自分の面倒を見てくれたおばと連絡を
取りながら働きながら質素な生活をしていた。

墓参りを姉と一緒に済ませて、おばの様子を見て、うちに
帰ると夫パコは、仕事をクビになったと、飲んだくれていた。

その翌日、娘がライムンダの帰りを何時間も外で待っていて
どうしたのか、と問うも答えない。

夫はどうしたのか、と娘に聞くと、キッチンだという。
そして、キッチンに行くと夫は死んでいた。

娘に事情を聞くと、実父に犯されそうになって、包丁で
刺したと娘が答えた。

この事件をきっかけに、ライムンダを取り巻く環境に色々な
変化が起き始める。

そして、死んだはずの母親が...

【レビュー】

ホラーじゃありません。めちゃくちゃな家系のめちゃくちゃな
ストーリーです。(;^ω^)。

親子揃って、同じような数奇な運命をたどるという変な話。
展開が結構めちゃくちゃで、なんじゃそら、な感じが滑稽かも。

主演はペネロペ・クルス。美人ですねぇ。π乙もでかい。
まぁ全体的に、暗いわ。ストーリーも映像も。
タイトルの”Volver(ヴォルベール)”は、映画の中でも出てくる
曲のタイトルで、故郷って意味。

なんか、オチが見えないというか、なにが言いたいんだ、この
映画は...って感じです。

しかもエンディングも、え!?それで終わりなの??的な感じです。
ヨーロッパ系のなんだか、人間模様とか大好きな人にはいい映画
なんですかね。出演女優全員がカンヌで賞をとったとか。

個人的には、もう一度観たいと思わない映画でしたが。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © メガトンパンチShow-kai 2. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。