スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パタリロの世界...【御法度】

御法度 [DVD]御法度 [DVD]
(2000/05/21)
松田龍平、ビートたけし 他

商品詳細を見る


故大島渚監督のボーイズラブ時代劇映画。
内容的には、パタリロの世界って感じ。

【ストーリー】

新撰組は新たな人材の募集を行い、全国から腕に覚えのある
剣士が多数集まった。

沖田総司が試験官となり、手ほどきをすると、二人の剣士が
近藤勇と土方歳三の目に留まる。

その二人とは、加納惣三郎と田代彪蔵。ことに、加納惣三郎は
類まれな美少年だった。

入隊してすぐに、男色の気がある田代は、加納を男色の道へと
ひきづりこむ。

土方は新撰組内の衆道(男色)について、色々感づいていた。
そして、以後、加納に言い寄る者が出始めた。

土方はただのお遊び程度に、情報だけは集めていたが手は
出さなかったが、加納に言い寄る者が何者かに殺害される
事件が発生する。

事態を重く見た土方は、加納に女遊びを覚えさせようと
手を回し、内部の反逆者探しに情報を集めるのだったが...

【レビュー】

故大島渚監督のモーホー映画で話題となったが、なかなか
おもしろかった。
まぁ、見ててかなり気色悪い感じはあるが、部分的には、
笑えるところもあるし。

松田龍平のバイセクシュアルな雰囲気はなかなか、その筋の
人が見ると惚れ惚れするのかもしれない。(;^ω^)

しかし、非常に残念なのが、役者が全員大根だというところだ。
ほとんど棒読み状態┐(´д`)┌ヤレヤレ。

デビュー間もない松田龍平は仕方ないにしても、ほかもかなり
ヒドイ。学芸会レベルって感じがする。
キャストとしては、面白いキャスティングという部分もあるけどね。

本作が大島渚監督の遺作となってしまったわけだが、まぁ、
いいんじゃないのかな、って感じです。

ストーリーとしては、なかなか面白かったですよ。
松田龍平、よくがんばった、というキモい男色ベッドシーンも
あるしね。( ̄ー ̄)ニヤリ

時代劇って、基本的に好きじゃないし、歴史にさほど興味も
ないのであまり見ないんですが、これはそんな時代背景とか、
あまり気にしないで観れる、という意味では面白いかも
しれません。

時代劇が苦手な人もご覧になってみてはどうでしょ?

にしても、やっぱ、男臭い奴ってのは、モーホーの世界
にいっちゃうんですかねぇ~....絶対、女のほうがいいわ。
( ̄ー ̄)ニヤリ。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © メガトンパンチShow-kai 2. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。